トップ > ビジネスと経済 > 企業動向 >アップルがインド生産に「本気になった」三つの理由

アップルがインド生産に「本気になった」三つの理由

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

米アップルのスマートフォン(スマホ)「iPhone」を委託製造する台湾EMS(電子機器受託生産サービス)大手のフォックスコン(鴻海科技集団)が、インド・チェンナイ近郊のスリペルブドゥール工場で現行機種の「iPhone11」の組み立てをスタートした...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY