いよいよ発表される「iPhone12」は「買い」か「待ち」か

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

米アップルが2020年10月13日午前10時(日本時間14日午前2時)、新型のスマートフォン「iPhone12」シリーズを発表する。今年は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行で生産が滞り、例年よりも1カ月遅れの発表となった。

CPUは全機種「問題なし」

「iPhone12」シリーズは同社では初めて第5世代移動体通信規格(5G)に対応し、従来の3モデルに小型機の「mini」が追加されるなど、久々の大幅なモデルチェンジになる。それだけに「買い」の一手との見方が強いが、一方で「まだ過渡的なモデル」との予想もある...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5