綜合警備保障は、日立グループの警備やセキュリティ機器販売を手がける日立セキュリティサービス(東京都千代田区。売上高81億4000万円)の株式90%を取得し子会社化することを決議した。

日立セキュリティサービスは日立製作所の警備部門を1997年に分社化し設立。従業員は1200名で、主に日立グループ内の施設の常駐・機械警備、セキュリティ機器販売を行っている。綜合警備保障は警備分野の実績や業務ノウハウを融合し付加価値の高いサービスの提供を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2017年2月1日。