トップ > ビジネスと経済 > 不祥事 >不祥事を起こした「かんぽ生命」のガバナンス体制について

不祥事を起こした「かんぽ生命」のガバナンス体制について

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

ガバナンス体制について

ビズサプリの久保です。新型コロナウイルス騒ぎで、世界の株価が急落するという事態に発展しています。今回は、大揺れに揺れている、かんぽ生命のガバナンス体制について考えてみました。

1.意外に多い社外取締役過半数の会社

日本取締役協会2019年の調査によれば、東証1部上場会社のうち、社外取締役を取締役会の過半数としている会社が142社あるとしています。2014年では51社でしたので、5年で約3倍になったということになります...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY