ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

スシローを上場に導いた、英投資ファンド「ペルミラ」とは?

alt
ファンド傘下で企業価値を高めたスシロー

投資ファンド「ペルミラ・アドバイザーズ」は、2012年に回転ずしチェーンのスシローグローバルホールディングス<3563>を、国内のPEファンド「ユニゾン・キャピタル」から790億円で買収しました。5年後、ペルミラはスシローを上場へと導き、更に持ち株すべてを米卸大手の神明に売却しました。

この華麗なエグジットで1200億円ものリターンを得て、一躍日本での知名度を高めたペルミラ。いったいどのようなファンドなのでしょうか?この記事では以下の情報が得られます。

投資ファンド「ペルミラ」の概要
・スシローの買収劇                    

香港の世界的カジノ企業ギャラクシーに出資

ビクトリアハーバー
画像はイメージ(Photo by PAKUTASO)

ペルミラ・アドバイザーズ(本社:ロンドン)は、1985年に設立されたPEファンドです。ヨーロッパ最大級の規模を誇り、運用資産は330億ユーロ(3兆9600億円)にも上ります。

ペルミラはイギリスのビジネスマン、ニコラス・ファーガソンによってその前身となるSchroder Venturesが設立されました。1996年にイギリス、フランス、ドイツ、イタリアの各チームが統合してSchroder Ventures Europeとして統合。2001年にペルミラに社名変更しました。

欧米の企業・公的年金基金や保険、政府系投資ファドなどの資金の受け皿になっています。現在、以下のような企業に投資をしています。

出資時期 取引金額 社名 業務内容
2010年 1.84億ユーロ バミューダ ABS 放送局、通信会社、政府系機関に帯域幅接続サービスを提供
2014年 3.8億ユーロ イギリス ドクターマーチン 靴の製造・販売
2015年 47億ユーロ アメリカ インフォマティカ データ統合ソフトウェアの提供
2016年 3億ユーロ アメリカ・日本 ジョンマスターオーガニック ヘアケア、スキンケア用品の開発・販売
2017年 7億ユーロ 香港 トライコー コンプライアンスやIRなど企業管理コンサルティング
2018年 - オーストラリア I-MED 画像診断センター運営会社

ホームぺージより筆者作成

エグジット実績はこのようになっています。

エグジット時期 取引金額 社名 業務内容
2012年 5.94億ユーロ 香港 ギャラクシーエンターテインメント カジノ、ホテル運営
2015年 35.1億ドル アメリカ アリスタライフサイエンス 農薬メーカー
2015年 53.43億ユーロ ドイツ ヒューゴ・ボス 高級アパレルブランド
2017年 7.54億ユーロ カナダ アトリウム ビタミン剤、サプリメントの開発・販売
2017年 8.95億ユーロ 日本 スシロー 回転ずしチェーン

カジノで有名なギャラクシーエンターテインメントへの投資では、1億8300万香港ドルだった利益を2億6000万香港ドルまで引き上げました。エグジット時には、マカオカジノ市場において運営会社ランクが5位から2位まで上昇しています。

アパレルブランドのヒューゴ・ボスにおいては、買収後に卸売り主体のビジネスモデルを一転。顧客中心の小売りモデルで直営店を積極店に出店しました。2007年の店舗数は287でしたが、2014年には1040まで拡大しました。米国とアジアでのマーケティングに注力し、世界の高級ファッションブランドトップ10のうちの1社へと押し上げました。素早いビジネスモデルの転換がアパレル業界では話題になりました。

NEXT STORY

コメダ珈琲に出資した投資ファンド「MBKパートナーズ」とは?

コメダ珈琲に出資した投資ファンド「MBKパートナーズ」とは?

2019/12/06

2013年2月にコメダ珈琲を買収し、知名度を高めたMBKパートナーズ。2019年6月には高級チョコレートのゴディバ・ジャパンを1000億円超で買収しています。韓国系投資ファンド・MBKパートナーズとは、どのような会社なのでしょうか?