「スシロー」のFOOD&LIFE COMPANIES、回転ずし最大手の行く末は?|ビジネスパーソンのための占星術

alt
スシローの店舗(東京・秋葉原)

こんにちは、柳川隆洸です。

新月のタイミングに合わせて毎月1回、「ビジネス×占星術」の内容で連載をしています。西洋占星術では1ヶ月の始まりを新月としており、新月の星配置を見ることで1ヶ月の社会的傾向を知ることができます。

まずは先月7月29日の新月から1ヶ月の振り返りをしたいと思います。

先月お伝えしていた、8月は初旬から攻撃性を意味する火星と革命を意味する天王星が会合し社会が混乱するようなイベントが発生しやすいことをお伝えしていました。

ちょうどこの頃、25年ぶりに米下院議長が台湾訪問することにより、中国は即座に反発。

4日から7日にかけて、中国は台湾を取り囲む6カ所で軍事演習を始め、日本の排他的経済水域(EEZ)内にもミサイル5発が落ち動揺が走りました。現在は落ち着いているようですが、各国の思惑が顕著になっており、先行きの見えない状況です。

そんな状況での9月(8月末)新月からの星の影響を見てみましょう。

「金融」混乱に発展しやすい

新月は8月27日17:16です。

先月もお伝えしていましたが、ホロスコープ的に状況がまた大きく変わるのが8月25日頃からです。

世界の秩序を意味する土星と、革命と新時代を意味する天王星が逆行し、ハードな影響を全世界に与えることで予想外の出来事や混乱が発生しやすくなります。

この影響は大小様々な波があるにせよ11月頃までと長期的に続きますので、しばらくは社会的に安定しづらい時期が続きます。

直近の傾向ですと、8月末から9月初旬までは金融を意味する金星を巻き込んでの影響がありますので、金融関係での混乱へと発展しやすいのではと予想しています。

同時に各界のリーダーを意味する太陽に対し、攻撃性の火星がハードに影響していますので、リーダー同士の対立や攻撃的な発言・行動が多くなる可能性をはらんでおり、戦争やテロなどには警戒すべきでしょう。

また9月11日頃からは太陽に対し、幻惑とパンデミックを意味する海王星が強く影響してきます。

この時期、嘘が明るみに出るなどスキャンダラスなニュースが発生したり、感情が安定しないような事態に陥りやすく不安定な情勢が続きそうです。

加えてウイルスなどによるパンデミックには引き続き注意して頂きたいのと、海王星がハードにかかる場合に洪水などの懸念も生まれやすいので併せて注意しておきましょう。この影響は9月23日頃まで続きます。

柳川 隆洸 (やながわ・りゅうこう)

株式会社Furyu代表、TimeDirecter 

1978年大阪生まれ。 神戸芸術工科大学卒業後、アパレル会社に入社。インターネット物販が今ほど認知されていない時代に、アパレル販売サイトを立ち上げ、3か月で月間売り上げ1,000万円を超す人気店に成長させ、入社後わずか6か月で部長に就任。2つのブランドを1年でインターネットだけで年間売上5億円超へと成長させる。

自社ブランドの上場会社へのM&Aや取締役を経て独立。蓄積したWebマーケティングの知識を体系化し、社会人向けの起業スクールを立ち上げるかたわら、これまでの自身のビジネス活動で活用していた占星術が人生を大きく発展させてくれると確信。占星術を「より良く生きるための優れたツール」としてサービス提供を開始する。

完全紹介制で始めた占星術セッションは口コミで評判がひろまり、著名人や経営者など各界のリーダーをはじめ、1,000名以上の人のセッションを行なう。また、「あなたの未来がわかる手帳」として「TIME DIRECTION CAL」という完全パーソナルなカレンダーを発行し、人気を博している。

http://www.timedirection.com/


NEXT STORY

「スシロー」商品キャンペーンを本格化 遠のいた客足を呼び戻せるか

「スシロー」商品キャンペーンを本格化 遠のいた客足を呼び戻せるか

2022-08-19

「スシロー」を運営するFOOD & LIFE COMPANIESは、消費者庁からおとり広告の再発防止などに関する措置命令を受けた2022年6月9日以来、初となるコラボによる商品キャンペーンを8月19日から実施する。