ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

【米国ベンチャーM&A】シリコンバレーのラーメン事情と最近の外食関連M&Aまとめ

alt
※画像はイメージです

食関連のM&A案件(2017年YTD)

・AnovaをElectroluxが買収(真空調理器具;$115M) →関連記事はこちら
・NowaitをYelpが買収(レストラン予約アプリ;$40M)
・Spoon UniversityをScripps Networksが買収(料理レシピ共有サイト)

食関連のベンチャー資金調達(2017年YTD)

☆レストラン宅配のDelivery Heroが$421M
・クラフトビールのBrewDogが$124M
・代替食品のSoylentが$50M(完全栄養ドリンクなど)
・レストラン注文アプリのEatStreetが$40M(宅配とテイクアウト)
・ケータリング予約アプリのEzCaterが$35M
・外食チェーンのFour Foods Groupが$32M
☆地中海料理店チェーンのCava Grillが$30M
・ピザ注文アプリのSliceが$15M(地元ピザ店)
・昼食宅配サービスのMealPalが$15M
・オーガニック食材宅配サービスのSun Basketが$15M
・レストラン予約アプリのResyが$13M
・食材宅配マーケットプレースのChef’dが$10M
・天然果実炭酸飲料のSpindriftが$10M
・子供向け健康冷凍食品のKidfreshが$10M
・レストラン注文アプリのWaitrが$10M(宅配とテイクアウト)
・食品通販サイトのGoldbelyが$10M(小規模な有名店に特化;Intelも出資)
・レストラン予約アプリのReserveが$10M
・オーガニック食材宅配のSun Basketが$9M
・健康スナックのHungryrootが$8M
・食事宅配のTerritoryが$7M
・健康スナックのRhythm Superfoodsが$6M(ケールチップなど;General Millsも出資)

最近のテクノロジー関連M&A

最近2~3週間で話題になったテクノロジー関連のM&Aは下記の通りです。
・HexaditeをMicrosoftが買収(セキュリティアラート解析;$100M)
☆CarriageをDelivery Heroが買収(食事宅配;中東市場)
・HelloWalletをKeyCorpが買収(個人財務アプリ)
・Constant TherapyをDigital Healthが買収(脳機能改善アプリ)
☆Tava Indian KitchenをCurry Up Nowが買収(インド料理店チェーン)
・Other MachineをMakerBotが買収(デスクトップPCB試作機)

記事提供:TransCap - www.transcap.net

NEXT STORY

【米国ベンチャーM&A】ビッグデータ関連投資の加熱ぶりに一服感、IPOやM&Aでもバリュエーション調整続く

【米国ベンチャーM&A】ビッグデータ関連投資の加熱ぶりに一服感、IPOやM&Aでもバリュエーション調整続く

2017/05/12

米国ではビッグデータ関連の投資ブームで加熱したバリュエーションに調整が入っているようです。スタートアップの資金調達環境はタイトになってきており、結果として類似企業がひしめく市場での競争は激化しています。