(2)スギHDの資金余力・調達余力

スギHDの資金余力
スギHDの負債調達余力

有利子負債を正常先の目安とされるフリーCF 10年分まで調達すれば、手許資金と合計で最大155,410百万円の資金力があると考えられます。実際にここまで負債調達をすることは難しいと考えられますが、投資ファンドからある程度のエクイティ資金を合わせて調達できれば現金買収も不可能ではなさそうです。

次に、マツモトキヨシHDの資金余力と調達余力を見てみましょう。