ドラッグストアチェーンを展開するココカラファインは、東京都で調剤薬局・介護事業を展開するシニアコスモス(売上高5億円)の全株式取得に関する株式譲渡契約を締結した。

ココカラファインは、シニアコスモスを子会社化することで、エリアにおけるドミナントを深耕するとともに、調剤事業と連携した訪問介護・居宅介護支援事業の拡大、及び既存介護事業の拡充を図り、「地域におけるヘルスケアネットワークの構築」を加速させ、「人々のココロとカラダの健康を追求し、地域社会に貢献する」という経営理念の実現を目指す。

株式取得価額は非公表。

譲渡実行予定日は平成29年7月3日。