トップ > インタビュー・事例 > インタビュー >年金とM&A(2)円滑な制度引き継ぎ 買収後の企業価値を左右

年金とM&A(2)円滑な制度引き継ぎ 買収後の企業価値を左右

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

M&Aにおける年金問題に詳しいマーシュアンドマクレナンカンパーニーズの関根賢二氏のインタビューの第2回。関根氏はM&Aの前後で年金制度を円滑に引き継げるかどうかが「買収後の企業価値を左右する」と説く。

特にグループ企業内の会社がグループ外に譲渡されるようなケースでは、財務諸表のみからでは読み取れない債務が存在する可能性もあるので注意が必要だ...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY