2期連続営業赤字のクックパッドが従業員40名削減のリストラ策を実施

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt
※画像はイメージ

レシピサイトを運営するクックパッド<2193>の2022年12月期の売上高が前期比9.2%減の90億8,600万円、35億2,000万円の営業損失(前年同期は26億3,200万円の営業損失)を計上しました。6期連続の減収、2期連続の営業赤字となりました。

クックパッドは広告事業の一部を廃止。食育活動の「おりょうりえほん」や釣り人向けの情報サービス「ツリバカメラ」など6つの事業を閉鎖します。

また、2月13日に上限40名の希望退職者の募集を行いました。クックパッドが大胆なリストラに乗り出しています。

この記事では以下の情報が得られます...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5