・ユニゾの値動き(エリオットは2019年8月6日の引け後、15:01に提出)

日付株価(終値)騰落率
2019/8/53555円61.74%
2019/8/63560円61.52%

・ヨロズの値動き(レノは2019年4月4日の引け後、16:00に提出)

日付株価(終値)騰落率
2019/4/31571円▲9.9%
2019/4/41723円▲17.0%

もちろん彼らも百戦錬磨というわけではありませんから、すべての銘柄で当たりがあるわけではありません。旧村上ファンド系のレノが保有する自動車部品メーカーのヨロズ<7294>の場合、新規提出した2019年4月4日の株価は1723円でしたが、2020年2月10日現在の株価は1430円と「▲17.0%」の騰落率です。

いずれにせよ、値動きが激しい銘柄という意味でアクティビストファンドの保有動向をウォッチする価値はあると思います。

▽EDINETの操作方法や報告書についてさらに知りたい方は、こちらの記事もどうぞ
EDINETガイド~大量保有報告書をみてみよう~
大量保有報告書(後編)個人投資家がみるべきポイント

文:M&A Online編集部