menu
Social media

ビジネス

神戸製鋼が当期損益見通しは見送りへ! 収拾の道筋見えず

Cover e446dae8 77cb 480d 91a8 8a2e90f8e509

 神戸製鋼所<5406>の経営が揺れに揺れている。アルミ・銅製品や鉄鋼製品の品質データ改ざん問題が表面化して1カ月となるが、事態収拾の道筋は一向に見えない。新規商談は事実上ストップし、国内外500社を超えるデータ改ざん製品の納入先からは今後、損害賠償請求が予想される。八方ふさがりの状況をどう打破するのか。事業の切り売りを迫られるのか。事と次第によっては鉄鋼業界の再々編につながる可能性もある。

「信用を失うのは一瞬。取り戻すのは一生」。同業大手の関係者は金言をかみしめるように語る。不祥事はアルミ・銅製品にとどまらず、本丸の鉄鋼製品にも波及し、組織ぐるみの様相を呈する。子会社のコベルコマテリアル銅管の秦野工場(神奈川県秦野市)で日本工業規格(JIS)認証を取り消されたが、昨年は別のグループ会社でも同様の処分を受けており、2年続きの法令違反は信用失墜に追い討ちをかけた。

当期損益見通しは見送り

 10月末には鉄鋼大手の4~9月期決算が出そろった。しかし、神鋼は通期(2018年3月期)の当期損益見通しの発表を見送らざるを得なかった。 

 神鋼の7日の発表によると、データ改ざん製品の納入先525社のうち、9割超にあたる470社で安全性に問題のないことを確認済み。この前日(6日)にはトヨタ自動車<7203>が車両の品質・性能への影響についての検証結果を公表した。すでに公表済みのアルミ板に加え、国内で仕入れたクラッド材、鉄粉、ターゲット材、銅管、鋼線などで自社基準を満たしていることを確認。トヨタは引き続き、銅製品や海外購入分の影響を調べるが、使用点数の多さや仕入れ経路の複雑さから、調査にはなお時間を要するようだ。 

損害賠償請求の動きも

 問題製品の納入先は自動車、航空機、防衛関連をはじめ広範にわたる。今後、神鋼が直面するとみられるのが損害賠償請求の動きだ。顧客側で安全性の再確認に要した費用などを補償する必要が生じる。川崎重工業<7012>の金花芳則社長は「我々にかかった費用は当然請求したい」との姿勢を示す。 

 ラフな計算だが、仮に1社で平均1億円とすると補償額は500億円、同じく2億円なら1000億円の巨費にのぼる。これに対し、手元の現預金などは9月末段階で2000億円強。 

 米司法当局は神鋼に関係書類の提出を求めており、この行方も気がかりだ。 

企業の不祥事・不正問題

関連のM&Aニュース

トヨタ自動車<7203>とマツダ<7261>、資本業務提携締結

トヨタホーム<7203>、ミサワホーム<1722>と資本業務提携契約の締結並びに同社株式に対して公開買付及び第三者割当増資の引き受けを発表

新日鐵住金<5401>、韓国ポスコの株式の一部を売却

新日鐵住金<5401>と日新製鋼<5413>、子会社化の検討開始

トヨタ自動車<7203>、ダイハツ工業<7262>を株式交換により完全子会社化

大阪製鐵<5449>、東京鋼鐵<5448>を公開買付けへ

ユニバーサル造船とアイ・エイチ・アイマリンユナイテッドが合併。

JFEホールディングス<5411>、川崎マイクロエレクトロニクスの全株式を譲渡。

新日本製鐵<5401>と住友金属工業<5405>が経営統合。

JFEホールディングス<5411>、川崎マイクロエレクトロニクスをメガチップスに譲渡。

トヨタ自動車<7203>とBMW グループとが業務提携。

新日本製鐵<5401>と住友金属工業<5405>、統合基本契約を締結。

トヨタ自動車<7203>、トヨタ車体<7221>と関東自動車工業<7223>を株式交換により完全子会社化。

新日本製鐵<5401>、住友金属工業<5405>と経営統合の検討開始

トヨタ自動車<7203>、テスラモーターズと資本業務提携

NEXT STORY

巽 震二の国内株式TOBマーケットレビュー第6回 新日鐵住金<5401>

巽 震二の国内株式TOBマーケットレビュー第6回 新日鐵住金<5401>

新日鐵住金<5401>グループの上場子会社・上場持分法適用会社に注目したいと思います。具体的には、日新製鋼<5413>、合同製鐵<5410>、共英製鋼<5440>、大阪製鐵<5449>、トピー工業<7231>を取り上げます。


注目の記事

Thumb 19292e88 9d26 4acb 8847 a1a104266bdc

次はどこが買収されるのか。リチウムイオン電池の業界地図が様変わり?

充電式の電池(二次電池)をめぐり、事業買収や設備投資の動きが活発化してきた。スマートフォンやパソコンなどの携帯機器向けに需要が急拡大しているためだ。村田製作所<6981>がソニー<6758>の電池事業を2017年9月に買収したほかTDK<6762>が2018年からの3年間で1000億円を投じて、設備を増強する。

Thumb ad4bc512 bad0 437f b6fe d32a13aeaec2
Thumb db219acd 25ec 43cb 8d56 3998b0b0f58a
Thumb 856a8cb3 bfab 4046 a298 284e67090c4c