IHIは、セメントプラントに関する事業を川崎重工グループのプラントメーカーであるカワサキプラントシステムズ(神戸市)に譲渡することを決議した。

譲渡の対象となるのはセメントプラントに加え、プラントを構成するプレヒーターや主要構成機器の設計・制作・修理などの事業。IHIは事業の選択と集中の一環としてセメントプラント事業から撤退するため、同事業を国際的に展開するカワサキプラントシステムズへの譲渡を決めた。対象事業の直近売上高は40億8000万円。

譲渡価額は非公表。譲渡予定日は2008年4月1日