menu
Social media

ビジネス

【今週のピックアップ】不祥事はなぜなくならないのか? 

Cover 5de1ebc1 c7c2 459c a3c7 2ec2ed00c397
※画像はイメージです

今週、三菱自動車が不正なデータを運輸省に届け出て、自社の計自動車の燃費を、実態以上によく見せようとしていたことが判明した。三菱自動車は過去に2度の不正事件を引き起こしていながら、なぜ自浄作用が働かなかったのか?VWに続く自動車業界を揺るがす事件の顛末はどのようなものになるのだろう。

業界には、主たるプレーヤーの不祥事が引き金となって再編が進むことがある。そんな事例を集めた。

不祥事M&A10選(前編)


(関連記事を読む:専門家による分析)

破綻・破綻懸念・要コンサルの考察 ~日本航空ほか、破綻した企業を分析

不適切会計と粉飾決算の違いとは(前編)?

不適切会計と粉飾決算の違いとは(後編)?

(関連記事を読む:企業分析)

東芝の企業力分析

スカイマークの企業力分析

ワタミの企業力分析

マクドナルドの企業力分析

まとめ:MAOnline編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


まとめ

NEXT STORY

【企業力分析】王子ホールディングス コンプライアンスの虚実

【企業力分析】王子ホールディングス コンプライアンスの虚実

「労働移動支援助成金」を利用し補助金を得る 「首切りビジネス」と糾弾された製紙業大手の王子ホールディングス。同じように信用失墜に伴い経営が悪化した東芝と比較・分析した。


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb 88ffbc7d d8c1 4c46 a94a d5f6737c0e91
Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb 856a8cb3 bfab 4046 a298 284e67090c4c