M&A速報

日立造船<7004>、日本製鉄<5401>傘下でごみ焼却発電施設関連のドイツSteinmüller Babcock Environmentを子会社化

2021/12/08

日立造船は、日本製鉄傘下で、ごみ焼却発電施設の設計・建設やメンテナンスを手がけるドイツSteinmüller Babcock Environment GmbH(SBE。売上高110億円、営業利益△99億1000万円、純資産△19億2000万円)の全株式を取得し、子会社化することを決めた。日立造船はスイス子会社を通じて、ごみ焼却発電関連事業を欧州で展開しているが、SBEとは得意とする市場や製品分野が異なり相互補完が見込めると判断した。取得価額は非公表。取得予定は2022年2月頃まで。

SBEを子会社化するのは日立造船のスイス現地法人Hitachi Zosen Inova AG(HZI)。ごみ焼却発電施設に関し、HZIは英国やスイス、中東、ロシアなどを主力市場とするが、SBEはドイツ、フィンランドなどの北欧で納入実績を積み重ねてきたほか、ボイラー関連のサービスにも強みを持つ。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2016年12月19日
Osmoflo Holdings Pty Ltd
Shine Investments Pty Ltdほか
非公表
2
2015年10月30日
(有)山広運輸興業、損害保険ジャパン日本興亜(株)、(株)三菱東京UFJ銀行、日本生命保険相互会社、三菱UFJ信託銀行(株)、他1社、個人株主2名、ほか
3
2010年12月20日
AE&E Inova AG
AE&E Inova Holding AG
25
4
2008年3月6日
ユニバーサル造船(株)
34,933
5
2021年5月20日
川重日立造船シールド準備(株)
トンネル掘進機事業
6
2021年12月8日
Steinmüller Babcock Environment GmbH
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5