東海東京フィナンシャル・ホールディングスは、トヨタフィナンシャルサービス証券の全株式をトヨタフィナンシャルサービスから取得する。

最終的には東海東京フィナンシャル・ホールディングス100%子会社である東海東京証券とトヨタフィナンシャルサービス証券を合併させる。

トヨタフィナンシャルサービスは、東海東京フィナンシャルホールディングスに5%の出資を行う。

平成21年10月15日にトヨタフィナンシャルサービスが東海東京フィナンシャル・ホールディングスに発行済株式総数の5%相当の出資を行う。

東海東京フィナンシャル・ホールディングスの株式取得予定日は平成22年1月4日、平成22年4月を目処に合併を予定している。