学生起業家の祭典・キャンパスベンチャーグランプリ東京大賞決まる

alt
第18回キャンパスベンチャーグランプリ東京大会の入賞者たち

学生起業家の祭典「第18回キャンパスベンチャーグランプリ東京」(cvg東京、りそな銀行・日刊工業新聞社共催)の最終審査発表会が11月25日、東京都内であった。cvg東京は関東甲信越・静岡地域の大学院・大学・高等専門学校の学生がビジネスプランを競う地方大会で、全国展開している同グランプリでも激戦区の一つ。

大賞は創価大・佐藤さんの「オンラインカットサービス」

最終プレゼンテーション審査の結果、大賞に佐藤俊一さん(創価大学 「轍」)の「オンラインカットサービス Wigmeet」が選ばれた。関東経済産業局長賞には藤井将光さん(青山学院大学大学院)の「がん等の長期療養者向け就業支援〜治療と仕事を両立する社会へ〜」が受賞した。この2人は2022年1月28日に開くcvg全国大会に出場し、他地区大会で上位に入った学生起業家たちと日本一の座を争う。

大賞を受賞した創価大学の佐藤俊一さん(右)と各務審査委員長

審査委員長の各務茂夫東大教授は講評で「今年も激戦だった。社会課題の解決に役立つビジネスプランばかりだ。前へ向かおうとすれば必ず壁にぶち当たるが、これを乗り越えて事業化するパッションを持ってほしい」と激励した。

他の受賞者は次の通り。

【優秀賞】 ▽学生と農家のスキルシェアアプリ”AGRINK”(早稲田大学「AGRINK」・野本 茜さん)▽旅程作成アプリtrippii(東京大学大学院 「cocotravel」・長谷川尚生さん)

【りそな銀行賞】▽「我が家の想い出」アーカイビングサービス(日本工業大学 「Memoro」・大石健斗さん)

【ストライク賞】▽SelectBook ~Z世代向けおすすめ・発見ソーシャルコマース~(筑波大学・田野 徹さん)

【MIT賞】▽企業の環境改善支援による障害者雇用の促進(立教大学 須永ゼミナール・原 瑞希さん)

【日刊工業新聞社賞】▽『SIKAZAI.com』-歯科医療製品の情報ハブに-(東京医科歯科大学 「Dfast」・松村勇佑さん)

【奨励賞】▽パワーナップラウンジ(横浜市立大学大学・櫛下玲未さん)▽年々是木育ー木・子ども・地域を育てるー(横浜市立大学・服部 諒さん)

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

米EV電池交換ベンチャーの大型調達にENEOSが出資した理由

米EV電池交換ベンチャーの大型調達にENEOSが出資した理由

2021/08/26

EV用電池交換サービスベンチャーの米AmpleがシリーズCで同社としては過去最高の1億6000万ドルを調達した。日本企業ではガソリンスタンドを全国展開するENEOSホールディングスが出資している。なぜ同社の事業がここまで注目されているのか?