ワクチン「大規模接種」が生み出す新ビジネス

alt
写真はイメージです

自衛隊による新型コロナワクチンの大規模接種が5月24日から東京と大阪で始まるのを受け、会場近くのホテルが接種者のニーズを取り込んだ新商品やサービスを打ち出した。

赤坂エクセルホテル東急(東京都千代田区)は、混雑を避けてスムーズに接種会場に向かいたい人を対象にした宿泊プランを、大阪の接種会場に隣接するリーガロイヤルホテル(大阪市北区)はワクチン接種促進を狙いに、ランチ・ディナー共通メニューや、料理の割引サービスなどを提供する。

河野太郎ワクチン接種担当大臣は全国の30の自治体が大規模接種の実施を望んでいることを明らかにしており、今後会場の増加とともに、こうした知恵を絞った大規模接種ビジネスが拡がっていきそうだ。

スムーズな会場への移動をサポート

赤坂エクセルホテル東急は5月20日から7月21日まで「大規模接種センターご利用者応援プラン」を販売する。

赤坂エクセルホテル東急の客室(ニュースリリースより)

同ホテルは地下鉄5路線が交差する「赤坂見附」「永田町」駅から徒歩1分の場所にあり、東京・大手町の接種会場である大手町合同庁舎3号館まで、地下鉄を乗り換えることなく30分ほどで移動することができる。

この地の利を生かして、一人での移動が不安な人や混雑時間を避けてスムーズに会場に向かいたい人向けに、朝食付きの一泊プランを一人6000円で提供する。

ワクチン接種予定の65歳以上の宿泊客と付き添い者が対象で、利用にはワクチン接種券の提示が必要。会場までの経路案内を用意し、迷うことなく会場に到着できるようにサポートする。

料理でワクチン接種を促進

リーガロイヤルホテルは、大阪の大規模接種会場である大阪府立国際会議場(グランキューブ大阪)への移動が極めて容易なため、ワクチン接種促進の一助となることを狙いに、ランチ・ディナー共通メニュー「All Time Lunch」を始める。

焼肉なにわのご褒美ランチ(ニュースリリースより)

焼肉や中華料理、日本料理などのホテル内の5店舗が対象で、5月24日から「焼肉なにわのご褒美ランチ」などを一人前3000円で販売する。

さらにワクチン接種券の提示で、直営レストランの料理を10%割り引くほか、パンやケーキ、総菜など約400種類の商品を揃えるテイクアウトショップ「グルメブティック メリッサ」では、500円以上の利用で200円を割り引く。

さらに混雑する時間帯の移動が心配な人に安心して接種してもらえるように関西在住者限定で日帰りプラン(1室2人の利用で一人2000円)と、宿泊プラン(1室3人利用で一人5500円)を用意した。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

「スシロー×ラーメン」「松屋×おにぎり」「安楽亭×映画」コラボ商品が相次いで登場

「スシロー×ラーメン」「松屋×おにぎり」「安楽亭×映画」コラボ商品が相次いで登場

2021/05/19

FOOD & LIFE COMPANIES、松屋フーズホールディングス、安楽亭が相次いでコラボに乗り出した。いずれも他社と連携することで集客や販売アップにつなげるのが狙いだ。