ワクチンの記事一覧

新型コロナの「国産ワクチン」一番乗りはどこ?

新型コロナの「国産ワクチン」一番乗りはどこ?

KMバイオロジクスが、塩野義製薬から2日遅れの10月22日に新型コロナワクチンの第2/3相臨床試験を始めた。第一三共も11月に第2/3相臨床試験を始める。国産ワクチン一番乗りはどこだろうか?

記事を読む
新型コロナの「国産ワクチン」実用化に向け一歩前進

新型コロナの「国産ワクチン」実用化に向け一歩前進

新型コロナウイルス用の国産ワクチンの実用化が一歩一歩前進している。塩野義製薬、第一三共、KMバイオロジクス、アンジェスの4社が先行しており、早ければ2022年にも使用できる見通しだ。各社の最新の動きを見てみると。

記事を読む
緊急事態宣言明けにさっそく動きだした「JTB」と「HIS」その効果は?

緊急事態宣言明けにさっそく動きだした「JTB」と「HIS」その効果は?

19都道府県に発出されていた緊急事態宣言が解除され、さっそくJTBとエイチ・アイ・エスの大手旅行会社2社が動き出した。今後の両社の業績に、どのような影響を及ぼすだろうか。

記事を読む
ワクチン接種をためらっている人に朗報「KMバイオロジクス」が国産新型コロナワクチンの実用化を1年前倒し

ワクチン接種をためらっている人に朗報「KMバイオロジクス」が国産新型コロナワクチンの実用化を1年前倒し

明治ホールディングス傘下の製薬会社であるKMバイオロジクスは、開発中の新型コロナウイルス用国産ワクチンの実用化時期を当初予定の 2023年度中から2022年度中に1年前倒しする。

記事を読む
再開近づく「海外出張」現地の安全確保や帰国時の対応は?

再開近づく「海外出張」現地の安全確保や帰国時の対応は?

ワクチン接種が進み行動制限の緩和が見込まれる中、海外出張や帰国者を対象にしたサービスが現れてきた。今後、海外出張の増加とともに、現地での安全確保や帰国時対応などに関するニーズも増えていきそうだ。

記事を読む
新型コロナの「国産ワクチン」開発に新たな顔ぶれ「VLPTジャパン」ってどんな会社

新型コロナの「国産ワクチン」開発に新たな顔ぶれ「VLPTジャパン」ってどんな会社

新型コロナの国産ワクチン開発に新たな顔ぶれが加わった。VLPTジャパンがそれで、厚生労働省が8月17日に同社に対してワクチン生産体制等緊急整備事業で143億4000万円を補助することを決めた。

記事を読む
期待高まる新型コロナの「国産ワクチン」打てるのはいつ?

期待高まる新型コロナの「国産ワクチン」打てるのはいつ?

3Hクリニカルトライアルは、同社が運営する治験情報サイト「生活向上WEB」で日本の製薬会社が手がける国産の新型コロナワクチンの治験参加者を募集したところ、希望者が1万4000人を超えたと発表した。

記事を読む
アストラゼネカセ製ワクチン「接種開始」へ、副反応が多いのは1回目

アストラゼネカセ製ワクチン「接種開始」へ、副反応が多いのは1回目

英国の製薬大手アストラゼネカが開発した新型コロナワクチンの接種が近く始まる。同ワクチンは2021年5月に承認されたが、血栓が生じるおそれがあることから、政府は当面は公的接種の対象から外すとしていた。

記事を読む
「若い人」を対象に新型コロナワクチンの「副反応」調査を実施、症状の緩和実験も

「若い人」を対象に新型コロナワクチンの「副反応」調査を実施、症状の緩和実験も

岡山大学は、教職員と学生を対象にモデルナ製新型コロナワクチンの副反応調査を実施した。同調査は男女半々で、若い人が多く含まれているため、接種率の低い若い世代の判断材料になりそうだ。

記事を読む
新型コロナワクチン3回目接種「モデルナ」「ファイザー」の違いは

新型コロナワクチン3回目接種「モデルナ」「ファイザー」の違いは

米国バイオベンチャーのモデルナは2021年8月12日に、同社製新型コロナウイルスワクチンが、感染力の強いデルタ株などの変異株に対しても2回目接種後6カ月間有効であると発表した。

記事を読む
ワクチンは「決定打」にならずーコロナといかに向き合うべきか?

ワクチンは「決定打」にならずーコロナといかに向き合うべきか?

「ワクチンは決め手にならない」-新型コロナウイルス感染症対策の「決め手」と考えられていたワクチン接種が世界中で進み、気になる知見が明らかになりつつある。それは2度のワクチン接種を完了した人も新型コロナに感染する「ブレイクスルー感染」だ。

記事を読む
アンジェス、新型コロナの「高用量ワクチン」臨床試験を準備

アンジェス、新型コロナの「高用量ワクチン」臨床試験を準備

アンジェスは開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、ワクチンの投与量を増やした(高用量製剤、濃縮製剤)臨床試験の準備を進めていることを明らかにした。

記事を読む
注射の痛みのない「飲み薬」で治す新型コロナ「塩野義」が臨床試験を開始

注射の痛みのない「飲み薬」で治す新型コロナ「塩野義」が臨床試験を開始

塩野義製薬が新型コロナウイルス感染症の新たな治療薬の国内第1相臨床試験を始めた。飲み薬タイプの抗ウイルス薬で、2021年7月22日に初回投与を行っており、投与後の安全性上の懸念は確認されていないという。

記事を読む
「注射」不要の新型コロナワクチン 塩野義が開発に着手

「注射」不要の新型コロナワクチン 塩野義が開発に着手

塩野義製薬はHanaVaxと共同で、注射をしなくても新型コロナウイルスワクチンを鼻から接種できる経鼻ワクチンの開発に乗り出した。注射の痛みから解放してくれるワクチンとはどのようなものなのか。

記事を読む
東京五輪、選手村クラスターで前代未聞の「打ち切り」になる?

東京五輪、選手村クラスターで前代未聞の「打ち切り」になる?

2021年7月17日に東京・晴海の選手村に滞在する大会関係者1人が、新型コロナウイルス検査で陽性だったことが明らかになった。これから選手村への入村は本格化する。選手や大会関係者に感染が拡大すれば「選手村クラスター」が発生する可能性もある。

記事を読む
「デルタ変異株」に有効なJ&J製ワクチン 日本で使える日は来るのか

「デルタ変異株」に有効なJ&J製ワクチン 日本で使える日は来るのか

米国の製薬会社ジョンソン・エンド・ジョンソンは、同社の新型コロナウイルス感染症ワクチンが、デルタ変異株に有効であり、効果は8カ月間持続すると発表した。日本で使用される日は訪れるだろうか。

記事を読む
2021年のEV世界販売台数は1000万台に迫る可能性も

2021年のEV世界販売台数は1000万台に迫る可能性も

EV Salesによると、2021年1−4月のEVとPHVの世界販売は前年同期比約2.7倍の151万9566台だった。単純計算では年間販売台数は3倍の455万8698台となる。これでも過去最高のペースだが、実際はさらに上振れしそうな勢いだ。

記事を読む
職域接種中止・デルタ株感染拡大で「ワクチンパニック」が来る?

職域接種中止・デルタ株感染拡大で「ワクチンパニック」が来る?

政府によるコロナワクチンの供給が間に合わないことから、職域接種の新規受付が中止された。自衛隊の大規模接種センターも接種予約が入りにくい状況に。こうした状況が大きく報道されることで「ワクチンパニック」が起こる可能性が高まっている。

記事を読む
デルタ株で終わりじゃない!新型コロナ「変異株」はいくつある?

デルタ株で終わりじゃない!新型コロナ「変異株」はいくつある?

ワクチン接種が本格化し、収束に向かうと思われていた新型コロナウイルス感染症(COVID-19)。ところが思わぬ「伏兵」が現れた。変異株がそれ。日本では「アルファ株」や「デルタ株」が知られているが、世界には何種類の変異株が存在するのだろうか?

記事を読む
緊急事態宣言解除は東京五輪開催の最終的な「ゴーサイン」

緊急事態宣言解除は東京五輪開催の最終的な「ゴーサイン」

東京都や大阪府など全国10都道府県に発令している緊急事態宣言の期限まで10日あまり。政府は来週後半に宣言解除についての決定をするが、期限通り2021年6月20日に解除し、まん延防止等重点措置へ移行する方針という。その先にあるのは五輪開催だ。

記事を読む
「ワクチン接種」ニューヨークツアーを開始「今すぐ打ちたい」ニーズに対応

「ワクチン接種」ニューヨークツアーを開始「今すぐ打ちたい」ニーズに対応

日本の旅行会社5社が、米国のツアー会社TRANS M.A.P.P. Incが主催する、米ニューヨークでワクチン接種を行うツアーの販売に乗り出した。今すぐワクチンを打ちたい人向けに販売する。

記事を読む
「ファイザー」製ワクチン2~8度Cで1カ月間保存可能に、12~15歳にも接種へ

「ファイザー」製ワクチン2~8度Cで1カ月間保存可能に、12~15歳にも接種へ

新型コロナウイルスワクチンを供給している米ファイザーは5月31日、希釈前のワクチンを2~8度Cで1カ月間、保存できると発表した。さらにこれまで16歳だった接種対象者を12歳まで引き下げた。

記事を読む
新型コロナワクチン、12-17歳への接種「モデルナ」が6月に申請

新型コロナワクチン、12-17歳への接種「モデルナ」が6月に申請

新型コロナウイルスワクチンを供給している米国のバイオ企業モデルナ(マサチューセッツ州)は2021年6月上旬に、米国をはじめとする世界各国で、12-17歳に同社製ワクチンを接種する申請を行う。

記事を読む
また新しいワクチンが登場「藤田医科大学」が臨床試験を開始

また新しいワクチンが登場「藤田医科大学」が臨床試験を開始

藤田医科大学と米国のバイオ企業エリクサジェン・セラピューティックスは2021年5月25日に、エリクサジェンが開発中の新型コロナワクチンの第1/2相臨床試験を始めた。

記事を読む
製造販売承認を申請したJ&Jの新型コロナ向け「ウイルスベクターワクチン」ってどんなもの?

製造販売承認を申請したJ&Jの新型コロナ向け「ウイルスベクターワクチン」ってどんなもの?

米国の製薬会社ジョンソン・エンド・ジョンソンが2021年5月24日に、1回の接種で済む新型コロナウイルスワクチンの製造販売承認を厚生労働省に申請した。どのようなワクチンなのか。

記事を読む