【追記】スポーツクラブ各社の対応状況に応じて内容を更新

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、スポーツクラブ各社も対応に大わらわだ。ジェクサーは3月1日、15日までの臨時休業に入った。業界最大手のコナミスポーツ、3位のルネサンス、それに東急スポーツオアシスは2日からスタジオプログラムなど一部のレッスンを休止(~15日まで)した。

業界2位のセントラルスポーツは週明け2日まで通常営業したが、同日、3日から10日までの臨時休業を急きょ発表した。18歳以下の会員の利用停止を決めていたメガロスも、3日から全面休業に切り替えた。これにより、マシンジム、スタジオ、プールを備えた総合型スポーツクラブの臨時休業がさらに広がった。

臨時休業、ジェクサーが先陣を切る

臨時休業ではジェクサーが先行した。ジェクサーを運営するJR東日本スポーツは、安倍晋三首相が2月29日夕に新型コロナウイルスの感染拡大を受けて記者会見したのを踏まえ、同日中に3月1日からの休業措置を決定した。

サービスの一部休止でいち早く動きを見せたのは大和ハウス工業傘下のスポーツクラブNASだ。2月26日に、クラブレッスン(スタジオ、ジム、プール)、ホットヨガスタジオ、パーソナルトレーニングなどの中止(27日~3月11日)を決めた。政府が2月25日に新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を発表した翌日であり、27日に全国の小中高に一斉休校を要請した前日のことだ。

ジムやプールの個人利用が可能だったNASもその後、3月4日から15日までの全面休業に切り替えた。

一部プログラムの休止を決めたコナミスポーツ(都内の店舗)

ルネサンスはスタジオとスカッシュコートのプログラムを中止したが、これらを除き、通常通りのプログラムを実施する。コナミスポーツはスタジオ、プールのプログラム、大人スクール(60歳以上向け運動スクールなど)を休止とする。東急スポーツオアシスも同様に、スタジオとプールのプログラムを取りやめる。3社とも対象プログラムの休止期間は3月2日~15日。

セントラルスポーツは11日から営業再開(一部店舗を除く)するが、スタジオ、プール、ジムでのグループレッスンについては15日まで中止する。

スタジオ・プールプログラムなど休止が加速

週明け2日には、ティップネス、コ・ス・パ(大阪ガス系)、ホリデイスポーツも追随を発表した。スタジオ・プールプログラムや、ジム内のグループトレーニングについて3日~15日の間、中止する。休業にまでは踏み込まないものの、会員への注意喚起や館内の衛生強化などに努め、感染防止を期す。

ホリデイスポーツは2日から閉館時間22時に2時間早めることにしていたが、追加措置としてプログラム休止を打ち出した。営業終了後に館内消毒を実施している。

3日まで通常営業を維持してきたゴールドジムも、4日から、エアロビクスなどのスタジオプログラムについて参加人数を制限する。15日までの措置で、レッスン中、隣人と2メートルの間隔を確保するようにする。

各クラブとも会員に体調がすぐれない場合は施設利用を控えるよう感染防止に協力を呼び掛けるとともに、従業員の出勤時の検温、手洗い・うがいの実施、レッスン前のアルコール消毒など予防策を徹底する。

ゴールドジムは4日からスタジオプログラムの参加人数を制限…(都内の店舗)

カーブス、8日から全2000店で一斉休業

女性専用を売り物にするカーブスは3日、8日~15日の間、国内全2000店で一斉休業すると発表した。インストラクターには30分おきに手指の消毒を行うなど、クラブ内での感染防止を徹底してきた。

マンツーマンレッスンが主体のRIZAP、24時間営業のマシンジム特化型のエニタイムフィットネスなどは今のところ、通常営業を予定しているが、マシンへの消毒の強化などに取り組んでいる。

現状、各クラブの判断によって対応は分かれている。新型コロナウイルス禍の終息に見通しが立たない中、スポーツクラブ愛好者には気がかりな日々が続きそうだ。

◎休業やプログラムの休止などを決めたスポーツクラブ(3月3日時点、内容更新)

ジェクサー臨時休業(3月1日~15日)
セントラル臨時休業(3月3日~10日)。11日から営業再開するが、スタジオなどのグループレッスンは15日まで中止
メガロス臨時休業(3月3日~15日)
NAS2月27日〜クラブレッスン(スタジオ、プールなど)、パーソナルトレーニングを休止。その後、3月4日から15日の全面休業に
コナミ3月2日~15日、スタジオプログラム、プールプログラム、大人スクールを休止
ルネサンス3月2日~15日、スタジオとスカッシュコートで実施するプログラムとスクール(映像レッスンを含む)を休止
オアシス3月2日~15日、スタジオ、プールのプログラムを休止
ティップネス3月3日~15日、スタジオ、プール、ジム、スカッシュコートなどでの全レッスンを休止
コ・ス・パ3月3日~15日、スタジオ、プール、カルチャースクールのプログラムを休止
ホリデイ3月3日~15日、スタジオ、プール、ホットヨガスタジオなどのプログラムを休止。2日から閉館時間を22時に2時間繰り上げ
ゴールドジム3月4日~15日、スタジオプログラムの参加人数を制限
カーブス3月8日~15日、臨時休業
スタジオプログラムの休止を知らせる案内(ルネサンスの店舗:都内)

文:M&A Online編集部