イーロン・マスク「コカ・コーラを買収してコカインを入れたい」

alt
REUTERS(BANG Showbiz)

イーロン・マスク氏、コカ・コーラを買収して「コカイン」を入れたい!?

イーロン・マスク氏(50)が、コカ・コーラを買収して、コカインを配合したいと冗談を飛ばした。ソーシャルメディア大手ツイッターを440億ドル(約5.6兆円)の巨額で買収したマスク氏、「次に買収したい会社」に関するジョークでさらなる論争を呼ぶことになりそうだ。

「言論の自由」の場にすることを目的にツイッターを買収したとして非難を浴びているテスラとスペースXのCEOであるマスク氏は、19世紀の発売当時はコカインとカフェインが入っていたコカ・コーラに、再びその違法ドラッグを入れたいとして「次は、コカインを再び配合するためにコカ・コーラを買収する」とツイッターに綴っている。

世界一の富豪とランク付けされている同氏は、ツイッター買収に関し、「言論の自由は、機能する民主主義の基盤であり、ツイッターは人類の未来に必要不可欠な議論が行われるデジタルの街の広場だ」「私はまた、新機能による製品の強化、アルゴリズムをオープンソースにすることによる信頼性の向上、スパムボットの撃退、全ての人間を認証することでツイッターをより良いものにしていきたい。ツイッターはとてつもなく大きい可能性を秘めている。会社やユーザー・コミュニティと共にそれを解き放つことを楽しみにしている」と声明を出していた。

今回の買収を警戒する声も上がっており、『グッド・プレイス』のジャミーラ・ジャミルは「完全なる無法の嫌悪、偏見、女性嫌悪」の場となることを恐れているとした一方でケイト・ブランシェットはバラエティ誌に「とても危険」とコメントしている。

ロイター・ニュース・アンド・メディア・ジャパン

ロイターは世界最大級の国際マルチメディア通信社です。2,500人以上のレポーターと 200以上の拠点を擁し、世界中で生み出される質の高いロイターのニュースは、16を超える言語で毎日配信され、世界各地の数十億人に届けられるなど、その規模は業界随一を誇ります。1851年の設立以来、独立性、高潔性、中立性を柱とする信頼の原則を一環して守り続けています。揺るぎない信頼性をこれからも維持したまま世界各地からニュースをお届けできるよう、たゆまぬ努力を続けていきます。

NEXT STORY

ツイッターだけじゃない!大富豪が買収した「名門メデイア」たち

ツイッターだけじゃない!大富豪が買収した「名門メデイア」たち

2022/04/28

テスラのオーナー、イーロン・マスク氏が440億ドルで米ツイッターを買収する。ツイッターの「表現の自由」を取り戻すのが狙いとされるが、巨大買収後の運営が注目されている。とはいえ、大富豪によるメディアの買収劇は今回が初めてではない。その運命は?

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5