ツイッターの記事一覧

コーポレートガバナンスを考える イーロン・マスクによるTwitter買収提案にみる買収防衛策の役割

コーポレートガバナンスを考える イーロン・マスクによるTwitter買収提案にみる買収防衛策の役割

イーロン・マスク氏が2022年4月14日、Twitterに1株あたり54.20ドル(約440億ドル)で買収提案を行ったところ、Twitterの取締役会は買収防衛策を検討し、翌日、満場一致で期間限定のポイズンピルを採用したと公表した。

記事を読む
マスク氏、ツイッター買収を中止したら違約金で「破産」する?

マスク氏、ツイッター買収を中止したら違約金で「破産」する?

ツイッター買収で合意した米テスラのマスクCEOが「心変わり」したのではないかとの情報が飛び交っている。マスク氏が買収計画を一方的に破棄した場合は、10億ドルの違約金を支払う義務があるという。マスク氏にとっては、大きな痛手になるのではないか?

記事を読む
ツイッター、マスク氏が秘密保持契約違反と苦情

ツイッター、マスク氏が秘密保持契約違反と苦情

電気自動車(EV)大手テスラ最高経営責任者(CEO)のイーロン・マスク氏は5月14日、ツイッターの法務担当チームから、秘密保持契約の対象となる情報を公表したと非難されたと明かした。

記事を読む
マスク氏、ツイッター買収計画破棄なら違約金10億ドル

マスク氏、ツイッター買収計画破棄なら違約金10億ドル

4月26日、米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は、米ツイッターの買収計画を破棄した場合に10億ドルの違約金を支払わなければならないことが、ツイッターが行った当局への届け出で分かった。

記事を読む
コーポレートガバナンスを考える イーロン・マスクによるTwitter買収提案にみるM&Aの役割

コーポレートガバナンスを考える イーロン・マスクによるTwitter買収提案にみるM&Aの役割

電気自動車大手のTeslaのCEOであるElon Musk(イーロン・マスク)氏がSNS大手のTwitterに買収提案を行い、Twitterがこれを受け入れたことが話題となっている。米国におけるM&Aの役割とは何なのか。

記事を読む
イーロン・マスク「コカ・コーラを買収してコカインを入れたい」

イーロン・マスク「コカ・コーラを買収してコカインを入れたい」

イーロン・マスク氏(50)が、コカ・コーラ(Coca-Cola)を買収して、コカインを配合したいと冗談を飛ばした。

記事を読む
ツイッターだけじゃない!大富豪が買収した「名門メデイア」たち

ツイッターだけじゃない!大富豪が買収した「名門メデイア」たち

テスラのオーナー、イーロン・マスク氏が440億ドルで米ツイッターを買収する。ツイッターの「表現の自由」を取り戻すのが狙いとされるが、巨大買収後の運営が注目されている。とはいえ、大富豪によるメディアの買収劇は今回が初めてではない。その運命は?

記事を読む
イーロンマスク、米ツイッターに現金5.4兆円の買収提案

イーロンマスク、米ツイッターに現金5.4兆円の買収提案

米電気自動車大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は米ツイッターを現金430億ドル(約5兆4000億円)で買収することを提案した。マスク氏は、株主投票に直接かける形で敵対的買収を仕掛ける可能性を示唆した。

記事を読む
「伊藤詩織・はすみとしこ裁判」もし被告敗訴で謝罪を拒否したら

「伊藤詩織・はすみとしこ裁判」もし被告敗訴で謝罪を拒否したら

ジャーナリストの伊藤詩織氏が、自身の性暴力被害を訴えた事件についてツイッターに虚偽の内容を投稿され名誉を傷つけられたとして、漫画家のはすみとしこ氏らに対して慰謝料など計770万円の支払いと投稿削除や謝罪などを求めて東京地方裁判所に提訴した。

記事を読む
東大・大澤昇平准教授「国籍差別投稿」で露見した産学連携リスク

東大・大澤昇平准教授「国籍差別投稿」で露見した産学連携リスク

大澤昇平特任准教授による「中国人差別」投稿で、東京大学大学院情報学環や参加企業が公式に謝罪するなど「火消し」に追われている。現在、国や全国の大学や大学院が血眼になっている産学連携や大学発スタートアップ支援に潜む「リスク」が浮き彫りになった。

記事を読む
スペースシャワーが買収「インフルエンサーマーケティング」とは

スペースシャワーが買収「インフルエンサーマーケティング」とは

スペースシャワーネットワークが2019年2月25日、同3月1日付でインフルエンサーマーケティング事業を手がけるGROVEの株式を追加取得し、持ち株比率を53.01%に高めて子会社化すると発表した。「インフルエンサーマーケティング」とは何か?

記事を読む
ZOZO 前澤社長の原価率ツイートは「大ブーメラン」だった!

ZOZO 前澤社長の原価率ツイートは「大ブーメラン」だった!

インターネット衣料通販大手ZOZOを経営する前澤友作社長のツイート「いまお店で約1万円くらいで売られている洋服の原価がだいたい2000~3000円くらいだということを、皆さんはご存知ですか?」が話題になっている。が、実際にぼったくりなのは…

記事を読む