トップ > ビジネスと経済 > 不祥事 >どうすればいい?日産がルノーから逃れるための「意外な処方箋」(下)

どうすればいい?日産がルノーから逃れるための「意外な処方箋」(下)

※この記事は公開から1年以上経っています。
alt

「ルノーに吸収合併される」という究極の選択

日産にとって、いま考え得る最善の方法はルノーに吸収合併され、完全に1つの会社になることだ。「ただでさえルノーの経営支配に苦しんでいるというのに、吸収合併とは何事だ!」と思われるかもしれない。だが、最悪の事態は吸収合併ではなく、持ち株会社の下でルノーと日産がぶら下がる形の経営統合なのだ。なぜか...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY