【11月M&Aサマリー】今年最多の114件、16年ぶり年間1000件突破へ|大正製薬が過去最大MBO

alt
大正製薬ホールディングスの本社(東京都豊島区)

2023年11月のM&A件数(適時開示ベース)は前年比25件増の114件と今年の月間最多を記録した。国内、海外案件がそろって活況を呈した。1~11月累計は946件と前年を81件上回るハイペースで推移し、ひと月を残して前年の年間件数949件にほぼ並んだ。年間件数はリーマンショック前年の2007年(1169件)以来16年ぶりに1000件の大台に乗せる見通しだ。

一方、11月の取引金額(公表分を集計)は1兆6701億円と3月(2兆1684億円)に次ぐ今年2番目となった。大正製薬ホールディングスのMBO(経営陣による買収)が7000億円規模に達した...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5