新型コロナウイルスの感染が拡大する中、週明け13日も臨時休業や延長を決める外食・サービス企業が相次いだ。

日本スキー場開発、シーズンを前倒し終了

日本スキー場開発は13日、長野、群馬、岐阜県で運営する8つのスキー場の営業を休止すると発表した。例年は大型連休前後まで営業しているが、2019~20冬季シーズンの早期終了を決めた。

石川県の地場老舗百貨店の大和(だいわ)は14日から当面の間、旗艦店の香林坊店(金沢市)を休業する(ただし食品売場は営業)。隣県にある富山店(富山市)は通常営業を維持する。

自動車教習所を13日から休業(5月6日まで)したのは武蔵野興業。同社は映画興行や映画館運営が本業だが、子会社が寄居武蔵野自動車教習所(埼玉県寄居町)を経営している。

串カツ田中、休業延長の一方で営業再開も

今月4日から12日まで全国の全直営店で休業していた串カツ田中ホールディングスは繁華街にある41店舗を引き続き休業にする一方、その他の73店舗について13日以降順次、持ち帰り商品を強化しつつ、営業(20時まで営業終了)を再開すると発表した。

13日の適時開示(11日開示分を一部含む)からピックアップした企業の対応状況は以下の通り。

企業名対応
串カツ田中ホールディングス 4月13日~当面の間、直営41店舗での休業を延長、他の直営73店舗は営業時間短縮、弁当販売・テイクアウト、デリバリーによる営業
ヨシックス 4月14日~当面の間、引き続き7都府県にある「や台ずし」「ニハチ」などの店舗を休業。それ以外のエリアの一部店舗を営業再開
ユナイテッド&コレクティブ 休業予定を変更し、4月14日から「てけてけ」「鳥料理が安いだけの店やるじゃない!」でランチ営業とディナー営業を実施(一部店舗を除く)
JFLAホールディングス 「とり鉄」「小鉄屋」「どさん子」など直営61店舗で休業中。他に直営35店舗で営業時間短縮を実施中。
JBブレイン 名古屋パルコ店(四川料理「ロンフーパティオ」)を追加休業(累計15店舗)。東海地区の直営49店で営業時間を短縮(累計62店舗)
コロワイド 7都府県で居酒屋業態に加え、新たにレストラン業態でも営業時間を短縮(5月6日まで)
鉄人化計画 4月11日~5月6日、60店舗を休業(うち「カラオケの鉄人」が55店舗)
武蔵野興業 4月13日~5月6日、寄居武蔵野自動車教習所(埼玉県寄居町)を休業
日本スキー場開発 長野県「HAKUBA VALLEY白馬八方尾根スキー場」など8スキー場の営業を早期終了
トゥエンティフォーセブン 4月14日~北海道と石川県のダイエットジム「24/7ワークス」を追加休業。すでに英会話を含めて60店舗で休業を実施中(~5月6日)
ニチイ学館 4月9日~5月6日、7都府県の29校で資格系などの教育講座を休講
ソラスト 介護事業=介護事業所の運営を継続、保育事業=休園または受け入れを縮小して運営
大和 4月14日~当面の間、百貨店「大和 香林坊店」(金沢市)を休業(ただし食品売場は11時~18時営業)
ジョイフル本田 4月16日~、7都府県以外の茨城、群馬、栃木のエリアでも一部店舗の休業、営業時間短縮を実施

文:M&A Online編集部