menu
Social media

法律・マネー

【ストックオプション事例研究】テラスカイ投資新株予約権(有償ストックオプション)発行

Cover b7fcdc0c 5069 4222 b2c8 582dd1fece5c

株式会社テラスカイ<3915>

・業種:ソフトウェア
 発行会社Webへのリンク

・11/21 募集新株予約権(有償ストック・オプション)の発行
 プレスリリースへのリンク

・テラスカイ<3915>ストックオプションの行使条件(業績条件)に用いている指標は以下のとおりです。
 EBITDA(経常利益+償却費)

発行日発行価額前日終値行使価額発行価額/時価
2016/11/2160円/株4,415円4,415円/株1.359%
新株予約権の数希薄化効果株価変動性配当利回り無リスク利子率行使期間
488個
(1個当たり100株)
1.78%記載なし記載なし記載なし4年 (H30/6/1 ~ H34/12/6)

*希薄化効果 = 増加普通株式数 ÷ 発行済株式総数

企業価値評価・株価算定

関連のM&Aニュース

NEXT STORY

シスコシステムズ A&Dで成長を続ける

シスコシステムズ A&Dで成長を続ける

私たちの生活に欠かせないインターネットですが、黒子というべきインフラやネットワークについてはあまり意識することがないかもしれません。今回はネットワーク関連企業のシスコシステムズを取り上げてみました。


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb 88ffbc7d d8c1 4c46 a94a d5f6737c0e91
Thumb 86c7d0cc ec0a 493b bd1c abd4c0f6d333