ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

これは見逃せない!第32回東京国際映画祭のおすすめ7作品

alt
Photo by 宮﨑ちひろ

海外映画も見どころ一杯!

© Iranian Independents

ジャスト6.5

製作国:イラン
監督:サイード・ルスタイ
出演:ペイマン・モアディ、ナウィド・モハマドザデー、ファルハド・アスラニ
イラン警察VSドラッグ組織のド迫力のアクション娯楽映画。刑事部長(ペイマン・モアディ)は強引なやり方で次々とドラッグ関係者を逮捕していき遂に親玉に接近するが・・・?2019年はイラン映画の当たり年だと言われる。その中でも特に見逃せない本作はペイマン・モアディ、人気急上昇中のナウィド・モハマドザデー、イランの人気俳優対決にも要注目。

©2019 Twentieth Century Fox Film Corpora

ジョジョ・ラビット

製作国:アメリカ
監督:タイカ・ワイティティ
出演:ローマン・グリフィン・デイビス、トーマシン・マッケンジー、タイカ・ワイティティ
第二次世界大戦、ナチスドイツ下のドイツ人少年が体験する、生きる喜びと人生の真実を描いたヒューマン・エンターテイメント。ユーモアと感動に溢れた本作はトロント国際映画祭観客賞を受賞し、アカデミー賞最有力候補の一つ。

トランボ  ハリウッドに最も嫌われた男

製作国:アメリカ
監督:ジェイ・ローチ
出演:ブライアン・クランストン、ダイアン・レイン、ヘレン・ミレン
『ローマの休日』の脚本家ダルトン・トランボの伝記ドラマ。リメイク版もヒットした脱獄映画の金字塔『パピヨン』の脚本家としても知られるトランボは、赤狩りにより偽名での創作を余儀なくされた。偽名で書いた脚本が2本もアカデミー賞を獲得した彼の激動の半生を描く。

今回の機会を逃すと日本のスクリーンで観ることが叶わない作品も少なくありません。上映スケジュールやイベント情報を公式サイトで確認し、気になる作品を鑑賞しに出かけてみてはいかがでしょうか。

第32回東京国際映画祭(TIFF)公式サイト https://2019.tiff-jp.net/ja/

取材・文:宮﨑千尋(映画ライター)

​宮﨑 千尋 (みやざき・ちひろ)

1989年静岡県生まれ。ライター。映画レビュー、インタビューなど。一番古い映画に関する記憶は、姉と『天使にラブソングを...』ごっこをして遊んだこと。ハリウッド映画好きな父の影響で『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズをこよなく愛しています。

映画やドラマのロケ地巡りにハマっています!観る前・観る時・観た後〜と楽しみが何倍にもなる映画の魅力を再確認中。

好きな映画を3つだけあげるなら「アバウトタイム~愛おしい時間について~」「シックスセンス」「シンプル・シモン」


NEXT STORY

ジャーナリストとタバコ産業の熾烈な攻防|映画『インサイダー』

ジャーナリストとタバコ産業の熾烈な攻防|映画『インサイダー』

2019/10/13

1990年代半ばに行われた米50州によるタバコ産業への訴訟を基にしたドラマ。事実を公開したいジャーナリストとそれを妨害したいタバコ産業の熾烈な攻防が描かれている。

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5