映画のニュース記事一覧

【2022年12月】年末年始公開のオススメ映画5作品

【2022年12月】年末年始公開のオススメ映画5作品

年末年始は映画業界にとってサマーシーズンに次ぐ稼ぎ時。映画会社各社も勝負作、大作を揃えてきて映画館に華やかさをもたらしてくれます。今回も公開日順にベスト5作品を紹介していきます。

記事を読む
極限の人。『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版』

極限の人。『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版』

世界の巨壁に「単独」「無酸素」「未踏ルート」で挑み続け、クライミングの歴史にその名を刻み続けた日本人クライマーの足跡をまとめたドキュメンタリー映画『人生クライマー 山野井泰史と垂直の世界 完全版』が11月25日より公開されます。

記事を読む
人生の味わいはワインと同じ『戦地で⽣まれた奇跡のレバノンワイン』

人生の味わいはワインと同じ『戦地で⽣まれた奇跡のレバノンワイン』

おいしいワインを飲むとき、人は幸せな顔をしている。11月18日公開の映画『戦地で生まれた奇跡のレバノンワイン』は、戦争中もワインを造り続けたワイン醸造家たちの不屈のドキュメンタリー。原題は『WINE and WAR』(ワインと戦争)。

記事を読む
ミニスカートを考案『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』

ミニスカートを考案『マリー・クワント スウィンギング・ロンドンの伝説』

英国ロンドン出身のファッション・デザイナー、マリー・クワントのドキュメンタリー映画が11月26日から公開される。時代を切り開いた起業家としての歩みを資料映像と関係者へのインタビューでたどる。出演にケイト・モス、ヴィヴィアン・ウェストウッドほか

記事を読む
映画『土を喰らう十二ヵ月』中江裕司監督インタビュー

映画『土を喰らう十二ヵ月』中江裕司監督インタビュー

水上勉のエッセイ「土を喰う日々-わが精進十二ヵ月-」を原案としたフィクション『土を喰らう十二ヵ月』が11月11日公開となる。高校時代から水上勉の作品を読んできた中江裕司監督に映像化のきっかけや主演の沢田研二について語ってもらった。

記事を読む
11月は洋画が豊作!編集部おすすめ映画ベスト5作品

11月は洋画が豊作!編集部おすすめ映画ベスト5作品

話題作の多い今年の11月公開予定映画ですが、特に筆者がおすすめなのは、11月11日に公開される『すずめの戸締まり』と『ブラックパンサー/ワカンダ・フォーエバー』の2作品です。今月も公開日順に5作品をピックアップしました。

記事を読む
『鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽』近藤明男監督インタビュー

『鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽』近藤明男監督インタビュー

1947年に新潮社から出版され、今年で75年を迎えた太宰治の「斜陽」。この太宰の代表作を近藤明男監督が脚本を仕上げて映画化したのが『鳩のごとく 蛇のごとく 斜陽』。近藤監督に作品への思いや宮本茉由を抜擢した理由、演出について語ってもらった。

記事を読む
心温まるSFヒューマン映画『アフター・ヤン』

心温まるSFヒューマン映画『アフター・ヤン』

近未来が舞台でありながら、ド派手な視覚効果やスペクタクルは一切出てこないSFヒューマン映画『アフター・ヤン』。本作を手がけたのは、韓国系アメリカ人のコゴナダ監督。オリジナル・テーマ曲は監督が敬愛する坂本龍一、フィーチャリング・ソングは小林武武史の「グライド」を新バージョンでよみがえらせた。

記事を読む
放射線研究に生涯取り組んだ『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』

放射線研究に生涯取り組んだ『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』

1903年にノーベル物理学賞、1911年に同化学賞を受賞。同賞を2度受賞したのはキュリー夫人だけ。『キュリー夫人 天才科学者の愛と情熱』は彼女の輝かしい業績とは裏腹に、知られざる波乱に満ちた激動の人生の光と影に焦点を当てた作品である。

記事を読む
振り込め詐欺の手口をリアルに描くクライムサスペンス『声/姿なき犯罪者』

振り込め詐欺の手口をリアルに描くクライムサスペンス『声/姿なき犯罪者』

振り込め詐欺を題材にした韓国映画『声/姿なき犯罪者』が10月7日から公開される。企画・製作のミン・ジンス氏は、「実際に振り込め詐欺で使用されている事例と最近の手口を調査し、なるべく現実に起こっている犯罪事例を映画に描き入れようとした」と語る

記事を読む
【2022年10月公開映画】編集部おすすめ5作品 アカデミー賞有力作品も

【2022年10月公開映画】編集部おすすめ5作品 アカデミー賞有力作品も

10月の興行はというと、ハリウッド大作映画はちょっと一息といったところ。その代わりバリエーション豊かな作品が公開されているので、選ぶ側としては楽しみが拡がります。アカデミー賞有力作品の公開も控えています。

記事を読む
新たな時代への幕開けを感じさせる最新作『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』

新たな時代への幕開けを感じさせる最新作『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』

20世紀初頭のイングランド郊外にたたずむ大邸宅を舞台に、そこで暮らすクローリー家と使用人らの群像劇を描いた人気テレビドラマシリーズ「ダウントン・アビー」。その最新作となる映画『ダウントン・アビー/新たなる時代へ』が9月30日に公開となる。

記事を読む
「実に面白い」9年ぶりの映画版ガリレオ|『沈黙のパレード』

「実に面白い」9年ぶりの映画版ガリレオ|『沈黙のパレード』

『沈黙のパレード』が9月16日より全国公開となりました。東野圭吾原作・福山雅治主演のガリレオシリーズ最新作として映画では9年ぶりとなります。内海薫役の柴咲コウが復活、今まで以上に北村一輝演じる草薙俊平のウェイトが重い作品となっています。

記事を読む
型破りな教育で貧乏な若者と名門大学を目指す『スーパー30 アーナンド先生の教室』

型破りな教育で貧乏な若者と名門大学を目指す『スーパー30 アーナンド先生の教室』

勉学の才に溢れるも極貧にあえぐ若者30人を私塾に集め、型破りな教育で名門大学への合格を成し遂げる。そんな痛快無比な実話を基にしたインド映画『スーパー30 アーナンド先生の教室』が9月23日(金、祝)から全国公開される。

記事を読む
極上の「ASMR」が脳内を占拠する 新作映画『デリシュ!』

極上の「ASMR」が脳内を占拠する 新作映画『デリシュ!』

9月2日公開の映画『デリシュ!』は、まさに「ASMR」の極み。否、アーティスティックな料理や音に騙されてはいけない。ときは1789年。美食の国・フランスでは、フランス革命とともに「食の革命」が訪れようとしていた。

記事を読む
【2022年9月公開映画】編集部のおすすめ5選

【2022年9月公開映画】編集部のおすすめ5選

『トップガン マーヴェリック』、『ONE PIECE FILM RED』の快進撃が続くなか、9月も話題作の公開が目白押しとなっています。全体的に邦画が厚めの並びになっていますね。

記事を読む
伝説の映画が蘇る!『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』

伝説の映画が蘇る!『ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV』

コロナ禍を経て『ロッキー4/炎の友情』を全面的に大編集。「ロッキーVSドラゴ:ROCKY IV」として蘇りました。スピンオフシリーズの『クリード』のエピソードゼロとしても楽しめます。スタローンが本当に言いたかったことが伝わり、ロッキーファンならずとも必見です。

記事を読む
三木監督が語る『アキラとあきら』の見どころと伝えたいこと

三木監督が語る『アキラとあきら』の見どころと伝えたいこと

8月26日公開の映画『アキラとあきら』は「半沢直樹」シリーズなど数々のベストセラーを生み出してきた日本を代表する作家・池井戸潤の同名小説を原作としている。公開を前に、本作ならではの見どころを三木孝浩監督に語ってもらった。

記事を読む
韓国の大統領選を描く『キングメーカー 大統領を作った男』

韓国の大統領選を描く『キングメーカー 大統領を作った男』

8月12日より公開の映画『キングメーカー 大統領を作った男』は日本でも名の知れた韓国の政治家、金大中(キム・デジュン)をモデルとする主人公キム・ウンボムが国会議員に初当選してから大統領選を戦うまでの選挙の裏側を赤裸々に描いた作品である。

記事を読む
ビーチ・ボーイズの元リーダーが語る音楽と人生『ブライアン・ウィルソン/約束の旅路』

ビーチ・ボーイズの元リーダーが語る音楽と人生『ブライアン・ウィルソン/約束の旅路』

1960年代に数々のヒット曲を生んだ米国のロックバンド「ビーチ・ボーイズ」の元リーダー、ブライアン・ウィルソンに密着したドキュメンタリー映画が公開される。ブライアンが数々の困難を乗り越えて前に進む様は、往年のファンならずとも必見だ。

記事を読む
【2022年】サマーシーズン後半戦 8月公開のおススメ映画5作品

【2022年】サマーシーズン後半戦 8月公開のおススメ映画5作品

サマーシーズン後半戦の8月も話題作が揃いました。今月も邦画を中心におすすめ5作品を紹介します。

記事を読む
父ピーター・タウンゼンドの足跡を追って『長崎の郵便配達』

父ピーター・タウンゼンドの足跡を追って『長崎の郵便配達』

映画『ローマの休日』のモチーフになったといわれている、ピーター・タウンゼンドとマーガレット王女の悲恋。その後、ピーターはジャーナリストとなり世界中を旅し、長崎で谷口稜曄(スミテル)さんと出会う。本作は、女優のイザベル・タウンゼンドが、父親の著書とカセットテープの録音を頼りに父とスミテルさんの想いをひも解いていくドキュメンタリー映画だ。

記事を読む
「命の尊さ」を次世代に問いかける 映画『島守の塔』

「命の尊さ」を次世代に問いかける 映画『島守の塔』

太平洋戦争末期、日本で約20万人が犠牲となった「沖縄戦」を描いた映画『島守の塔』が7月22日より全国公開される。萩原聖人と村上淳によるダブル主演。県民の命を守るために奔走した二人の官僚を熱演している。

記事を読む
「あの時」何があったのか 『TELL ME ~hideと見た景色~』

「あの時」何があったのか 『TELL ME ~hideと見た景色~』

映画『TELL ME ~hideと見た景色~』は、X JAPANの元ギタリストhideの急逝から物語が始まります。hideが亡くなったのはhide with Spread Beaverが順調に動き出した、その矢先のことでした。

記事を読む
高級レストランの舞台裏をノンストップで描く『ボイリング・ポイント/沸騰』

高級レストランの舞台裏をノンストップで描く『ボイリング・ポイント/沸騰』

一年で最も賑わうクリスマス前の金曜日のロンドン。人気高級レストランのオーナーシェフ、アンディ(スティーヴン・グレアム)は妻子と別居し疲れきっていた。追い打ちをかけるように次々とトラブルに見舞われるアンディ。波乱に満ちた一日を切り抜けられるのか

記事を読む