ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

「キャッシュレスビッグバーン」到来 2019年はお得なキャンペーンがいっぱい

alt
PayPayの第2弾キャンペーンが楽しみ(ホームページより))

お得なキャンペーンがいっぱい

2018年12月にスマートホンによるQR・バーコード決済促進のためのキャンペーン「100億円あげちゃうキャンペーン」を実施したところ、人気が沸騰。わずか10日で還元金額が100億円に達し、キャンペーンを打ち切ったPayPayは、第2弾のキャンペーンを打ち出す意向を表明している。

2018年末まで20%還元キャンペーンを実施していたLINE Payは、同キャンペーンを「12月Special」と位置付けており、引き続き他の月でもキャンペーンを打ち出す公算が高い。

楽天<4755>は電子マネーEdyを使用した店舗数が100万店に達すると、抽選で最大1万円分のポイントが当たる「100万シャリーンプロジェクト」を2019年1月20日まで実施中だ。

このほかにも多くの企業がキャッシュレス需要の取り込みのために、あの手この手の対策を打ってくるのは間違いなく、消費者にとってお得なキャンペーンがいっぱい登場しそう。2019年は正に“キャッシュレスビッグバーン”の年となりそうだ。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

M&Aと消費税の関係は?しっかり学ぶM&A基礎講座(38)

M&Aと消費税の関係は?しっかり学ぶM&A基礎講座(38)

2018/10/22

安倍首相が2019年10月1日に消費税率を予定通り8%から10%に引き上げることを表明しました。M&Aにはどのような影響を与えるのでしょうか。今回はM&Aと消費税の関係について考えてみましょう。

関連のM&Aニュース