楽天は、ケンコーコムが実施する第三者割当増資を引き受け子会社化すると発表した。増資引き受けにより株式40.48%を取得する。子会社の間接所有分も含めると楽天の所有割合は51.41%となる。取得価額は15億2000万円。取得予定日は2012年6月19日。

ケンコーコムは「楽天市場」での健康関連分野の主な出店企業の一つ。楽天はケンコーコムを傘下に取り込み、日用品・健康関連のEC(電子商取引)の一層の発展を目指す。今後、両社は商品の販売拡充や物流インフラ効率化、医薬品のネット販売強化などについての協議を進める予定。