楽天は、モバイルメッセージングとVoIP(Voice over Internet Protocol、音声デジタル化)サービス「Viber」を展開するキプロスのViber Media Ltd.(リマソール。売上高約1億5500万円、営業利益約△27億円、純資産約△76億3000万円)の全株式を取得し子会社化することを決議した。また、同社が実施する新株発行を引き受ける。

Viberはスマートフォンのアプリ上で高品質な通話を可能にする機能とメッセージや画像などの送受信機能を合わせ持つ世界でも数少ないサービスで、新興国を中心に急速に利用者数を伸ばしている。楽天はViberの幅広い顧客基盤を活用し、EC(電子商取引)サービスやデジタルコンテンツサービスをグローバルに提供するプラットフォームを構築する。

取得総額は919億円(アドバイザリー費用などを含む)。取得は2014年3月下旬を予定している。

追記事項

2014-3-14

追記
取得総額は約936億円。内訳は取得価額が約823億円、新株発行引受額が約112億円、アドバイザリー費用など約1億円。

取得日は2014年3月11日。