(株)楽天 (以下「楽天」)は、モバイルメッセージングとVoIPサービスを展開するViber Media Ltd.(キプロス、連結売上高1億5400万円(1,516千米ドル)、連結営業損失△27億円 (△26,463千米ドル)、連結純資産△76億2000万円(△74,602千米ドル)、以下「Viber社」)の発行済株式の100%の取得及び新株発行の引受を行うことを決議した。

Viber社は、メッセージング及びVoIPサービス「Viber」を提供する企業で、新興国を中心に利用者数を伸ばしている。楽天は、同社の持つ幅広い顧客基盤を活用し、ECサービスやデジタルコンテンツサービスをグローバルに提供するプラットフォームを構築するために、買収を決定した。

「Viber」は、楽天のデジタル戦略を補完するものであり、楽天は今回の買収で新たに得るデジタルコンテンツサービスによって新たな市場を開拓出来るとしている。

投資総額は919億円(9億米ドル、アドバイザリー費用等の手数料、報酬その他費用等を含め概算額で9億米ドルを予定)。

※ 1米ドル=102.175円にて換算。