楽天は、電子コミックの「楽天マンガ」「コミック★まんが学園」事業を会社分割によりメディア―ノ(東京都新宿区)に譲渡することを決議した。

楽天マンガは2016年4月からウエブブラウザと専用アプリを通じて、「コミック★まんが学園」は2009年2月からフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)を通じて電子コミックを購入・閲覧できるサービスを提供してきたが、近年は国内電子コミック市場の競争激化などで経営環境が厳しさを増していた。対象事業の売上高は4億8400万円。

譲渡価額は約4100万円。譲渡予定日は2018年10月1日。