楽天は、カナダで電子書籍事業を手がけるKobo(トロント。売上高は67億4000万円、純利益14億円)の全株式を取得し子会社化すると発表した。

Koboは、カナダや米国、フランス、ドイツをはじめ、すでに100カ国以上にわたるユーザーに電子書籍コンテンツを提供している。コンテンツは専用端末「Kobo eReader」からだけではなく、アプリを通じてスマートフォンやPCなどからも読むことが可能。楽天は同社の電子書籍販売ネットワークや専用端末販売事業を取り込むことで、2011年8月に立ち上げた電子書籍事業の早期拡大を狙う。

取得価額は約236億円。取得は2012年第1四半期中に実施予定。