女性ゴルファーの支持は得られるのか「アコーディア・ゴルフ」「アディダス」などがサービスを強化

alt
写真はイメージです

女性ゴルファーを対象にした取り組みが活発化してきた。アコーディア・ゴルフ(東京都品川区)は、全国のアコーディア・ネクストグループゴルフ場(直営練習場、練習場併設のショートコースは除く)で、毎回ペットボトル飲料をプレゼントするなどの女性ゴルファー向けサービス「フレンズ」をスタートした。

さらにアディダス ジャパン(東京都港区)は、ゴルフに対する女性特有の障壁や悩みを解消するヒントを発信するサイトを公開したほか、Jasmine(東京都新宿区)は、若年層ゴルファー向けの価格帯やデザインのゴルフウエアが少ないことから新たに女性ゴルファー向けのゴルフウエアブランド「coco airy(ココエアリー)」を立ち上げた。

コロナ禍によるアウトドアブームなどで若年層のゴルファーが増えており、若い女性ゴルファーも増加傾向にある。女性がゴルフを楽しめる環境を整えるとともにビジネスにつなげようという、こうした取り組みは今後も増えそうだ。果たして女性ゴルファーの支持を獲得するのはどのようなサービスなのだろうか。

全国の169コースに導入

アコーディア・ゴルフが始めた女性ゴルファーを対象にしたサービス「フレンズ」は、ゴルフ場来場時のペットボトル飲料のプレゼントのほか、ショップでの買い物料金の10%割り引きや、フレンズ会員を対象にしたゴルフイベント、女性限定のコンペなどを予定している。

新たにゴルフを始めた女性が継続してゴルフを楽しめるように、これまで神奈川県、静岡県、千葉県の一部のゴルフ場で実施していた「フレンズ」の内容をリニューアルし、アコーディア・ゴルフとネクスト・ゴルフ・マネジメント(東京都品川区)が運営する全国のゴルフ場169コースに導入した。

サービスは2022年4月1日から始めており、登録者数は4月15日時点で、6181人に達しているという。

森田遥プロらが体験談を披露

アディダス ジャパンが公開したサイトは、「ゴルフが好き」という気持ちを持つ、さまざまなジャンルの女性ゴルファーからの声を集約したもので、国内女子ツアーを中心に活躍する女子プロゴルファーの森田遥さんや、ゴルフについて語るPodcast “TeeTimeChat”ナビゲイターとして活躍するファッションモデルの月本えりさんらが登場する。

自身の経験や、ゴルフを始めたきっかけなどを通してゴルフの魅力を語り、ゴルフ経験のある⼥性がさらにゴルフを楽しみ、これからゴルフを始めようと思っている女性が気軽にゴルフに参画できるような内容となっている。

20代中盤から30代前半の女性ゴルファー向け

同社ニュースリリースより

Jasmineが立ち上げたゴルフウエアブランド「coco airy(ココエアリー)」は、20代中盤から30代前半の女性ゴルファー向けの商品で、コストパフォーマンスと可愛さの両立を目指し1万円以下の商品を多く揃えた。

着るだけで女性らしく、綺麗に魅せてくれるようにデザインしたのに加え、ボトムスやワンピースにベルト通しを付けるなどゴルフに必要な機能も付けた。

商品は、写真、動画共有SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のインスタグラムからEC(電子商取引)サイトに誘導することで販売する。インスタグラムのフォロワー数は4月4日時点で3000人を超えているという。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

「お年玉で投資デビュー」「ゴルフで尊敬の念を育む」子どもが生きいくうえで必要な能力とは

「お年玉で投資デビュー」「ゴルフで尊敬の念を育む」子どもが生きいくうえで必要な能力とは

2021/12/21

子どもが生きていくうえで必要な能力を伝授する取り組みが動きだした。「学校教育だけで子どもが将来一人で社会を生き抜けるか不安」「人生に充実感をもたらす多様な価値観を教えたい」といったニーズに応えるのが目的だ。

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5