サンケイ総合印刷が特別清算、主要事業は別会社へ譲渡

alt
※画像はイメージです

~産経新聞の子会社、主要事業は別会社へ譲渡して継続~

 サンケイ総合印刷(株)(TSR企業コード:292518730、法人番号:5010001017509、千代田区大手町1-7-2、設立1987(昭和62)年6月、資本金1億円、代表清算人:遠藤一夫氏)は12月6日、東京地裁から特別清算開始決定を受けた。
 負債総額は約10億円。

 (株)産業経済新聞社(TSR企業コード:290062519、法人番号:4010001017427、千代田区)が全額出資の印刷会社。埼玉県戸田市に工場を構え、産経新聞を中心とした折り込みチラシや別冊のほか、ポスターやカタログ・社内報・各種広報誌等の商業印刷も手掛けていた。
 2004年3月期は売上高50億195万円をあげていたが、その後は紙媒体の需要減少などから売上の減少が続き、2020年3月期は売上高21億7892万円にとどまっていた。また、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、旅行関連のポスターやフリーペーパー、訪日観光客向けの印刷物等の制作が相次いでキャンセルされるなど事業環境が悪化していた。
 こうしたなか、グループの再編の一環として2021年3月10日、吸収分割の方法で、戸田工場の製造事業および工場資産を除く全ての事業を別会社:サンケイ総合印刷(株)(TSR企業コード:570078024、法人番号:7120001035051、大阪市此花区)に承継させた。その後、当社は工場資産の売却などを進め、金融債務を圧縮するとともに10月31日付けで株主総会の決議により解散し、清算を進め今回の措置となった。

東京商工リサーチ「TSR速報」より

東京商工リサーチ

世界最大4億5千万件を超える国内・海外の企業情報を提供し、与信管理を支援する東京商工リサーチ(TSR)。長年の蓄積した企業情報データベースを活用し与信管理、マーケティング、調達先管理、海外企業情報に同社の情報を活用する企業は多い。 東京商工リサーチ:https://www.tsr-net.co.jp/


NEXT STORY

産経新聞、「大トリ」で購読料引き上げの事情

産経新聞、「大トリ」で購読料引き上げの事情

2021/07/26

産経新聞が8月から月ぎめ購読料を引き上げる。全国紙5紙では2017年11月に日本経済新聞が値上げの先陣を切って4年近くになるが、その“大トリ”を務めるのが産経新聞だ。裏を返せば、後出しじゃんけんを選択せざるを得ない事情も見え隠れす る。