人気ブランド「Folli Follie(フォリフォリ)」の日本法人が破産

alt

~ギリシャ発の時計、アクセサリーブランド「Folli Follie(フォリフォリ)」を日本で展開~

(株)フォリフォリジャパン(TSR企業コード:292238800、法人番号:7010401004757、渋谷区神宮前3-35-2、設立1985(昭和60)年4月、資本金1億円、高松実社長)は2月19日、東京地裁から破産開始決定を受けた。破産管財人には飯塚卓也弁護士(森・濱田松本法律事務所、千代田区丸の内2-6-1)が選任された。
 負債総額は債権者189名に対して約13億4000万円。

閉店した銀座の店舗(TSR撮影)
閉店した銀座の店舗(TSR撮影)©東京商工リサーチ

 ギリシャ発祥の婦人向け時計・アクセサリーブランド「Folli Follie(フォリフォリ)」事業を日本で展開していた。ギリシャの親会社グループの傘下で、全国の百貨店などにも積極的に出店しピーク時の2006年2月期に売上高約55億3100万円をあげていた。
 しかし、その後は他社ブランドとの競合などから苦戦し、2019年12月期(決算期変更)の売上高は約30億円にとどまっていた。またこの間、ギリシャの親会社で粉飾決算やマネーロンダリングの疑いなどの不祥事が発覚したことで、親会社の信用性が低下。
 親会社からの支援が困難となっていたうえ、2020年以降新型コロナウイルスの感染拡大で日本での販売も減少したことから、2021年2月までに一部事業を別会社に事業譲渡し、今回の措置となった。 

 なお、フォリフォリブランドの一部の店舗運営は、別会社で継続している。

東京商工リサーチ「TSR速報」より

東京商工リサーチ

世界最大2億件を超える国内・海外の企業情報を提供し、与信管理を支援する東京商工リサーチ(TSR)。長年の蓄積した企業情報データベースを活用し与信管理、マーケティング、調達先管理、海外企業情報に同社の情報を活用する企業は多い。 東京商工リサーチ:http://www.tsr-net.co.jp/


NEXT STORY

LVMHがティファニーへ買収提案 仲介はブルガリ?

LVMHがティファニーへ買収提案 仲介はブルガリ?

2019/10/30

LVMHモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン​が米宝飾品大手のティファニーに買収を提案したと報じられた。買収提示額はおよそ145億ドル(約1兆5800億円)。ニューヨーク株式市場はすでに買収提示額の1株120ドルを突破し、130ドルに迫る勢い。