menu
Social media

ビジネス

​モバイル対応に出遅れたインテル 次なるターゲットは? インテル過去3年間の買収まとめ

Cover aab4141a 6ed7 4845 8bf0 598d80ddfbdc

半導体のトップメーカー 売上高は6兆円

Intel(インテル;米国)は、世界第一位の半導体メーカーであり、1968年にアメリカで設立された企業である。直近の連結売上高は、59,387百万米ドル(約6兆7,485億円)、営業利益12,874百万米ドル(約1兆4,630億円)、当期純利益10,316百万米ドル(約1兆1723億円)の実績を出している。(2016/12期)

半導体業界は業界再編の真っ只中にある。業績や利益率のアップダウンが激しい特徴があるものの、売上規模ではインテルが長年首位を保っている。1971年にインテルが世界初のマイクロプロセッサーを開発して以降、集積回路をコンパクトにまとめることが可能になり、今日のコンピュータ向けCPU/MPU市場は、インテルが中心となっている。

2015年における世界半導体メーカー売上高トップランキングは、1位がインテル(世界シェア:15.9%)、2位がサムスン電子(同11.8%)、3位がクアルコム(同4.5%)である。メモリーチップを得意としていたサムスン電子は、ロジックチップに主軸を移しインテルを猛追、シェアを拡大している(Gartner調べ)。

世界の半導体メーカー売上高ランキング

売上高(百万米ドル) 円換算
1位 インテル(米) 53,996 6.1兆円
2位 サムスン電子(韓) 40,143 4.5兆円
3位 クアルコム(米) 15,351 1.7兆円
4位 SKハイニックス(韓) 14,267 1.6兆円
5位 新・ブロードコム(米)* 13,149 1.5兆円
6位 マイクロン・テクノロジー(米) 12,585 1.4兆円
7位 テキサス・インスツルメンツ(米) 11,776 1.3兆円
8位 東芝(日) 10,051 1.1兆円
9位 NXPセミコンダクターズ(オランダ) 9,170 1兆円
10位 MediaTek(台湾) 8,697 9883億円

*アバゴ・テクノロジーがブロードコムを370億ドル(約4兆6千億円)で買収。社名は「ブロードコム」とした。

出典: Gartner (January 2017)を基に編集部作成

海外でのM&A事情

NEXT STORY

東芝の事業分割の対象となる関係会社が判明

東芝の事業分割の対象となる関係会社が判明

原子力事業の巨額損失に揺れる東芝が半導体部門の分社化に伴い、東芝から半導体事業の受け皿となる会社となる東芝メモリへ移管される関係会社が判明しました。


注目の記事

Thumb 360806d3 5891 4010 8d81 e5ebbe1c4544

【ビジョナリーHD】「視界不良」のメガネスーパーが復活した理由

経営危機のどん底からよみがえった「メガネスーパー」。2017年に持株会社制へ移行し、「ビジョナリーホールディングス」として新たな歴史を刻み始めている。投資ファンドによる再建を果たした同社は、M&Aで新分野を開拓し、次なる飛躍を果たそうとしている

Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb fc3e0390 342b 4215 a82c 567609f5a344
Thumb ec47f788 1259 4d83 bdd8 8407d10e0e92