3Gキャピタル。動く

ウォーレン・バフェットが率いる投資会社バークシャー・ハサウェイのポートフォリオで最大の割合を占める食品大手のクラフト・ハインツが日用品大手のユニリーバに買収提案しました。

ユニリーバに買収提案

2月17日、アメリカの食品会社大手のクラフト・ハインツが日用品大手のユニリーバに買収提案しました。
その総額は1430億ドルで、1株あたり50ドル。内訳は現金で1株30.23ドルのほか、合併後の企業株式0.222株を支払うという内容のようです。この提案額はユニリーバの前日の終値に18%上乗せした金額になります。

しかしユニリーバ側はこの提案を拒否。過小評価しているとともに、財務・戦略面で利点がないとしています。

一方クラフト・ハインツ側は「合意に向け取り組む」と表明。これはクラフト・ハインツ側が買収提案額を引き上げる可能性があると思われています。

2月17日の終値でクラフト・ハインツ、ユニリーバとも株価は大きく上昇しています。


クラフト・ハインツの1年チャートです。


ユニリーバの1年チャートです。