menu
Social media

ビジネス

J&Jが買収を進めるスイスのアクテリオンに仏サノフィが参戦か

Cover d66dd947 6a23 4ac7 a551 06e7c2dc011d
※画像はイメージです

アクテリオン争奪戦

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)がスイスのバイオ企業アクテリオンに買収提案をしていますが、その争奪戦にフランスの製薬大手サノフィが加わりそうです。

J&J vs サノフィ

アメリカの医療製薬会社のJ&Jがスイスのバイオ企業大手のアクテリオンに対して買収提案をしています。
ジョンソンエンドジョンソンがバイオ企業アクテリオンに買収打診

この買収に対して対抗馬が現れそうです。フランスの製薬大手サノフィです。
ブルームバーグが伝えたところによると、協議は非公開ながらも複数の関係者の話では、サノフィはアドバイザーの協力を得てアクテリオンの買収を検討しているようです。ただ、買収案を提示するかどうかは決めていないということです。
J&Jはアクテリオンに対して積極的な買収提案を行っており、1株250ドルを上回る水準に買収額を引き上げており、アクテリオンの株主もJ&Jの買収に傾きつつあると言われています。
そのためもしサノフィをはじめ、他の製薬会社がアクテリオンに関心があるのなら対抗策を急ぐ必要があります。
J&Jの買収額に対するアクテリオンの時価評価額は270億ドル超になるということです。
出典:仏サノフィがアクテリオンへの買収提案を検討、J&Jに対抗-関係者 - Bloomberg

ノバルティスは静観

この買収案件に対して12月4日のロイターが伝えたことによると、スイスの製薬大手ノバルティスのジョー・ヒメネスCEOがスイス紙のインタビューに対して、アクテリオンのホワイトナイトとなる可能性は低いと答えました。

ヒメネスCEOは、
「われわれは常に20億から50億ドルで補完的買収に専念すると言ってきた」
と答えました。
出典:Novartis CEO plays down prospects for Actelion bid: Blick

サノフィ

現在のサノフィの姿になる前、まずフランスの製薬大手サノフィ・サンテラボが、同国のアベンティスファーマを吸収合併して2006年にサノフィ・アベンティスが誕生しました。その後、2012年に社名を現在のサノフィに改称し、今の姿になりました。
バイオ分野にも力を入れるために、アメリカのバイオ企業ジェンザイムも買収しています。
サノフィは循環器、がん、糖尿病などの製品が主力です。
代表的なものは糖尿病治療薬「ランタス」や抗血小板薬「プラビックス」。インフルエンザ髄膜炎の予防ワクチン「アクトヒブ」、抗がん剤「タキソテール」などがあります。花粉症に効き目がある市販薬の「アレグラ」もサノフィです。

海外でのM&A事情

NEXT STORY

のれんが極端に少ない日本 会計基準の差が競争力に影響?

のれんが極端に少ない日本 会計基準の差が競争力に影響?

企業会計基準委員会(ASBJ)は2016年10月6日、リサーチ・ペーパー第2号「のれん及び減損に関する定量的調査」を公表した。M&Aに伴い発生するのれんや減損について米国、欧州、日本、豪州の4地域を定量的に調査し、比較している。その概要を紹介するとともにのれんの会計基準が日本企業のM&Aに与える影響について考察した。


注目の記事

Thumb e1b02e19 e880 4647 9b2e 9735a2922dd8

【リコー】「再成長」へM&A投資 2000億円

リコーが2018~19年度にM&Aに2000億円超を投資する方針を打ち出した。同社にとって大命題は「再成長」の一語に集約される。業績は10年近く一進一退が続き、伸びを欠いたままだ。リコー復権ののろしは上がるのか?

Thumb 5535fbd2 d91a 4fbd a0be 6bc68475be6d
Thumb 88ffbc7d d8c1 4c46 a94a d5f6737c0e91
Thumb 86c7d0cc ec0a 493b bd1c abd4c0f6d333