ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

出光興産と昭和シェル石油の業務提携で大きく変わるクレジットカードの使い方

alt
※画像はイメージです

ようこそ(^^)/ お金を貯めることを通じて、人生を豊かに生きるヒントを提供するサイトの管理人「ぱんぱんぱぱ」です。

さて、一昨日恐れていた衝撃のニュースが飛び込みました。

出光興産と昭和シェル石油の業務提携のニュースです。

実は出光興産と昭和シェル石油の合併の話は2014年からずっとくすぶり続けている話です。提携から合併に進めば、出光と昭和シェルで展開していたポイントサービスなど、私たちの暮らしにも影響する可能性があります。

今後どのように変化していくのか考えてみます。

1 昭和シェルで使えるポンタポイントは、神の領域のサービス

昭和シェル石油では、ポンタカードが使えます。

これだけで、昭和シェル石油のガソリンスタンドは、業界No.1と断言できます。

ポンタカード

今一つ使いにくかったポンタポイントは、昭和シェルでのガソリン給油代に使うことによって、現金化が達成できるからです。

手順は簡単です。
リクルートカードで買い物する
     ↓
リクルートカードポイントが貯まる
     ↓
ポンタポイントと交換する(手数料無料で等価交換)
     ↓
昭和シェル石油で、ガソリンをポンタポイントで給油できる!
簡単にリクルートカードポイントの現金化が達成できます。

リクルートカードで年間100万円使えば、1万2千円ないし2万円分のポイントが付与され、そっくりガソリン代として使えます!

詳しくは、下記のブログをご参照ください。

知らなきゃ大損!リクルートカードはやっぱり無敵の神カード!
知らなきゃ大損!日本一安くガソリンを給油する方法

我が家は、幸いにもリクルートカードプラスを持っているので、ポイント付与率は、なんと2.0%です。まるでVIP待遇です。まあ、いつまでサービスが続くのかは不透明ですが。(リクルートカードプラスは2016年3月より発行停止)

リクルートカードプラス

現在発行しているのは、リクルートカードですが、これでも年会費無料で、ポイント付与率は1.2%です。また、nanacoチャージでもポイントが付与される稀有なカードです。

リクルートカード

現状においては、神カードといって過言ではありません。

NEXT STORY

【出光興産】創業家が反対する経営統合は、飛躍の起爆剤となりえるか

【出光興産】創業家が反対する経営統合は、飛躍の起爆剤となりえるか

2017/05/26

出光興産というと石油元売りとしてのイメージが強いが、プラスチック樹脂等の機能材料の製造や石炭開発、アグリバイオ事業まで幅広い分野に手を広げている。その背景には、M&Aの活用を通じて事業の入れ替えを行ってきたことがある。一時の倒産危機も克服し、石油元売りという枠を超えて事業を展開する出光興産のM&Aを見ていく。

関連のM&Aニュース