M&A速報

出光興産<5019>、ENEOSホールディングス<5020>から知多製造所のパラキシレン製造設備を取得

2020/10/27

出光興産は27日、ENEOSとの間で同社知多製造所(愛知県知多市)の石油化学製品(パラキシレン)製造設備を取得する方向で検討を進めることで合意したと発表した。ENEOSは2021年10月をめどに知多製造所の操業を停止することにしている。出光興産は対象製造設備を譲り受けることが新規設備を建設するよりも効率的だと判断した。

パラキシレンはポリエステル(繊維、PET樹脂)の中間原料であるテレフタル酸の原料として使われる。出光興産はパラキシレンについて、国内で年産47万9000トンの製造設備を持つ。ENEOSから取得する予定の製造設備は年産40万トンの規模。

追記事項

2021/10/20
出光興産は2021年10月20日付でENEOSと譲受契約を締結し、2022年10月1日をめどに取得すると発表した。

M&Aデータベース

関連の記事

関連のM&Aデータベース

No. 開示日 買い手 対象企業・事業 売り手 業種 ▽ スキーム ▽ 取引総額(百万円) ▽ タイトル
1
2018年7月10日
株主
未確定
2
2017年10月18日
Rockrose Energy PLC
Idemitsu Petroleum UK Ltd.
非公表
3
2014年5月7日
アダマンタン誘導体事業
1,200
4
2011年5月10日
エム エイチ キャピタルパートナーズ ツー,エル. ピー.
4,014
5
2012年12月17日
Freedom Energy Holdings
非公表
非公表
6
2008年3月25日
住商石油(株)
非公表

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5