出光興産は、石油製品の販売を手がける住商石油(東京都港区。売上高1200億円)の全株式を、住友商事より取得し子会社化することを決定した。

住商石油は、出光興産系列39店を含め直営計51店のサービスステーションを営業するほか、工場や船舶向けに産業用燃料の販売を展開している。石油製品の販売量は全国で年間約180万キロリットルで、そのうち出光興産との取引量は年間約100万キロリットルとなる。

出光興産は住商石油を取り込むことで、同社が有するサービスステーション網と産業用燃料の営業体制・販売網を活用し、国内流通網の一層の強化を図る。

取得価額は非公表。取得予定日は2008年7月。