トップ > 調べる・学ぶ > 業界・企業研究 > M&Aアーカイブス >【鳥貴族HD】「やきとり大吉」傘下でグループ1100店超に、今後のM&Aは?

【鳥貴族HD】「やきとり大吉」傘下でグループ1100店超に、今後のM&Aは?

alt
鳥貴族HDが展開する焼鳥店「鳥貴族」(写真は東京都中野区)

鳥貴族ホールディングス(HD)<3193>が9月10日に発表した2023年7月期決算は、連結売上は334億4900万円で前期比64.9%増、営業利益が同38.5億円増の14億1700万円となり、コロナ禍で受けたダメージから大きく回復したことを鮮明にした。今期は2023年1月に完全子会社化したダイキチシステムがフルで連結対象に加わり、さらなる業績回復への期待も膨らむ内容だが、その影響はいかに。同社の創業から振り返りながら、今回の完全子会社化の効果や狙い、さらに今後の外食チェーンのM&Aについても考察する...

この記事は会員専用です。
無料会員に登録して、今すぐ続きをチェックしよう!
会員登録をする(無料)

NEXT STORY