M&A速報

鳥貴族ホールディングス<3193>、サントリーホールディングス傘下で「やきとり大吉」展開のダイキチシステムを子会社化

2022/09/13
alt
鳥貴族ホールディングが傘下に収める「やきとり大吉」の店舗(東京・中野)

鳥貴族ホールディングスは、サントリーホールディングス傘下で焼き鳥店「やきとり大吉」をフランチャイズ展開するダイキチシステム(大阪市。売上高5億4200万円、営業利益9700万円、純資産14億9000万円)の全株式を取得し子会社化することを決めた。鳥貴族が運営する「焼鳥屋 鳥貴族」との相乗効果を追求する。取得価額は非公表。取得予定日は2023年1月4日。

ダイキチシステムは直営店を持たない純粋なフランチャイザー(加盟店本部)として、全国に約500店舗の加盟店を持ち、小・中商圏を主要ターゲットとする。一方、鳥貴族は関西、関東、東海の繁華街など中・大規模商圏を中心に600店舗超を展開し、今年10月には福岡県に初進出を予定している。

関連の記事

関連のM&Aデータベース

M&A速報検索

クリア

アクセスランキング

【M&A速報】よく読まれている記事ベスト5