ご注意ください
この記事は公開から1年以上経っています。掲載されている情報は、公開当時のものです。

エヴァにも登場!日本を代表するビールを知る「ヱビスビール記念館」|大人の社会科見学

alt

美味しいビールの見分け方もレクチャー

ツアー後半は、いよいよビールの試飲です! 2種類のヱビスビール飲み比べ(おつまみ付き)。今回は、定番の「ヱビスビール」と「琥珀ヱビス」でした。

味が美味しいのはもちろんのことですが、美味しい樽生ビールの見分け方も教えてもらいました。 美味しい樽生ビールには、泡とビールの間に細かい気泡が見える「フロスティミスト」という層があるそう。飲むたびに泡を再生し、泡持ちをよくしてくれるといいます。

フロスティミスト。光にかざすとよく分かります
缶ビールでもこの泡

そして、自宅で樽生ビールの泡を再現する方法もレクチャー。缶ビールでグラスから飛び出るほどのクリーミーな泡ができるとは想像以上でした。

これからは、ヱビスびいきになってしまいそうです。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

クリスマス向け商品の勝敗はいかに。大手ビール4社の攻防

クリスマス向け商品の勝敗はいかに。大手ビール4社の攻防

2017/12/24

大手ビール4社がクリスマス向けの期間限定商品をそろって投入。果たして勝敗は?

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5