~カフェ「NOZY COFFEE」を運営~

 (株)NOZY珈琲(TSR企業コード:322464498、法人番号:9040001053274、千代田区外神田4-14-1、設立2010(平成22)年5月24日、資本金2260万円、能城政隆社長)は12月11日、東京地裁へ破産を申請し同日、破産開始決定を受けた。破産管財人には中村繁史弁護士(東京丸の内法律事務所、千代田区丸の内3-3-1、電話03-3213-1081)が選任された。
 負債総額は債権者51名に対して約1億1000万円。

 コーヒー豆の焙煎や販売を手掛けるほか、三宿でカフェを運営していた。1つのエリアから採れたコーヒー豆のみを使う、シングルオリジンコーヒーで一定のファンを獲得。そのほか、コーヒーの飲み比べや焙煎体験セミナーなども開催し、知名度アップに努めていた。2014年に木更津でカフェをオープンしたが、集客が進まず赤字経営に陥り2017年に閉店。
 その後、事業は継続するも、赤字が続き、税金の滞納も発生。資金調達も厳しさを増し、2019年12月10日に事業を停止した。
 なお、従業員は業務提携をしていた別会社に引き継がれている。

東京商工リーチ「TSR速報」より