記事一覧

中小企業庁、事業承継ガイドライン改訂へ

中小企業庁、事業承継ガイドライン改訂へ

中小企業庁は2022年1月20日、第2回事業承継ガイドライン改訂検討会を開催し、2022年3月頃に予定されている事業承継ガイドライン改訂に向けて、その検討方針と改訂案の暫定版を公表しました。

記事を読む
【M&A判例】アプラス買収訴訟 「価額調整条項」の解釈が争点に

【M&A判例】アプラス買収訴訟 「価額調整条項」の解釈が争点に

今回ご紹介する裁判例は、信販大手アプラスの買収に際し、優先株式を購入した新生銀行側と売却したUFJ銀行(現三菱UFJ銀行)が株式譲渡価額の調整規定の解釈をめぐり争った事案です。裁判所がどういった判断を下したのか、根拠も含めてご説明します。

記事を読む
(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 2月14日~2月18日

(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 2月14日~2月18日

2月14日から2月18日までのM&Aニュースをまとめました

記事を読む
【会計コラム】ESGについて

【会計コラム】ESGについて

ESG投資の説明される際、よく「持続可能性(サステナビリティ)」というキーワードが出てきますが、ESG投資の「持続可能性」とは何の持続可能性のことを指すのでしょうか。公認会計士が解説します。

記事を読む
ソフトバンクGのアーム売却だけではない、過去にはこんな大型M&Aがご破算に!

ソフトバンクGのアーム売却だけではない、過去にはこんな大型M&Aがご破算に!

鳴り物入りの大型M&Aがご破算となるケースが相次いでいる。ソフトバンクグループが英半導体設計子会社アームの4.2兆円売却を断念したのに続き、国内ではフィデアホールディングスと東北銀行の経営統合が白紙に戻った。

記事を読む
元メガバンク行員が語る、銀行で有利にM&Aを進める方法とは?①

元メガバンク行員が語る、銀行で有利にM&Aを進める方法とは?①

M&Aを実行する際、銀行への相談を検討している経営者は多いだろう。なぜなら、取引銀行の場合、会社に関するあらゆる情報を銀行に提供しているからだ。

記事を読む
中小機構、再起動のベンチャー支援事業を開始

中小機構、再起動のベンチャー支援事業を開始

中小企業基盤整備機構は2月8日、資金繰りや事業内容を見直して新たな成長を目指すベンチャー企業向けに「ベンチャーリブート支援事業」を開始した。出口戦略が必要な場合は、円滑な事業承継などの進め方も提案する。

記事を読む
(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 2月7日~2月11日

(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 2月7日~2月11日

2月7日から2月11日までのM&Aニュースをまとめました

記事を読む
株主騒然!上場廃止の佐渡汽船が超安値で株式を「お召し上げ」へ

株主騒然!上場廃止の佐渡汽船が超安値で株式を「お召し上げ」へ

佐渡汽船がみちのりホールディングスの傘下に入り、5月に上場廃止すると発表した。こうした場合はTOBを実施し、高値で買い取るのが普通だ。ところが同社は、発表前営業日に1株あたり202円だった同社株を30円で引き取ると表明した。株主は大損害だ。

記事を読む
【検証】そごう・西武の売却 2000億円は妥当な金額なのか

【検証】そごう・西武の売却 2000億円は妥当な金額なのか

セブン&アイが100%子会社であるそごう・西武の売却を検討していると各社が報じています。売却価格は2000億円以上といわれていますが、この価格は高いのでしょうか。安いのでしょうか。証券アナリストの目線で検証してみたいと思います。

記事を読む
経済産業省、コーポレートガバナンス改革を踏まえた価値創造に資する合併と買収に関する実態調査の調査報告書を公表

経済産業省、コーポレートガバナンス改革を踏まえた価値創造に資する合併と買収に関する実態調査の調査報告書を公表

経済産業省は2021年11月19日、コーポレートガバナンス改革を踏まえた価値創造に資する合併と買収に関する実態調査書を公表しました。

記事を読む
元メガバンク行員が語る、銀行にM&Aの相談をするデメリットとは②

元メガバンク行員が語る、銀行にM&Aの相談をするデメリットとは②

今回は、前回に続いて銀行にM&Aの相談をするデメリットについて紹介する。まずは、銀行にM&Aの相談をするデメリットについて再度確認しておこう。

記事を読む
中小PMIガイドライン、記載方針が明らかに

中小PMIガイドライン、記載方針が明らかに

経済産業省・中小企業庁は2月1日、「事業承継ガイドライン改訂検討会」の下で活動する「中小PMIガイドライン(仮称)策定小委員会」の第4回会合を開いた。

記事を読む
(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 1月31日~2月4日

(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 1月31日~2月4日

1月31日から2月4日までのM&Aニュースをまとめました

記事を読む
【1月M&Aサマリー】前年比10件増の64件、出足好調|日本製鉄はタイ電炉を買収へ

【1月M&Aサマリー】前年比10件増の64件、出足好調|日本製鉄はタイ電炉を買収へ

2022年1月のM&A件数(適時開示ベース)は前年同月比10件増の64件となり、1月として過去10年で2020年(74件)に次ぐ2番目の高水準だった。前年1月は新型コロナウイルス感染拡大を受けた2回目の緊急事態宣言と重なり、20件の大幅減となったが、コロナ3年目の今年は好調な出足を見せた。

記事を読む
レオパレス株でインサイダー、社員からのM&A情報受領者に課徴金

レオパレス株でインサイダー、社員からのM&A情報受領者に課徴金

証取監視委員会は1月28日、レオパレス21の社員から伝達された第三者割当増資の情報を基にレオパレス株のインサイダー取引を行ったとして、情報受領者に課徴金1850万円の納付命令を発出した。

記事を読む
ローランド筆頭株主が保有株式を売却 2022年1月の大量保有報告書

ローランド筆頭株主が保有株式を売却 2022年1月の大量保有報告書

電子楽器を手がけるローランドの筆頭株主であるタイヨウ・ジュピター・ホールディングスが、ミネルバ・マネジメント・インクに保有株式を売却し、保有割合が50%を割り込んだことが分かった。

記事を読む
中小企業庁「よろず支援拠点全国本部」委託先を募集開始

中小企業庁「よろず支援拠点全国本部」委託先を募集開始

中小企業庁は1月28日、2022年度「中小企業・小規模事業者ワンストップ総合支援事業(よろず支援拠点全国本部)」の委託先の募集を始めた。2月21日まで応募を受け付け、2月3日にオンラインでの説明会を開催する。

記事を読む
M&A税務(6)100%子会社から親会社への分割型分割後の株式譲渡

M&A税務(6)100%子会社から親会社への分割型分割後の株式譲渡

今回は、100%子会社から親会社への分割型分割後の株式譲渡について解説します。現物分配ではできない事業承継が行えるという特徴があります。

記事を読む
 (聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 1月24日~1月28日

(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 1月24日~1月28日

1月24日から1月28日までのM&Aニュースをまとめました

記事を読む
デラウェア州における償還訴訟―SPAC関連訴訟における新たなフロンティアとなるか?

デラウェア州における償還訴訟―SPAC関連訴訟における新たなフロンティアとなるか?

2022年1月3日、米デラウェア州衡平法裁判所は、SPAC関連訴訟(取締役らの信認義務違反に関する請求の審理)を進めることを認めました。原告は被告らがSPACによる合併の対象会社に関する重要情報を隠蔽し、株主の償還権を棄損したと主張しました

記事を読む
事業承継ガイドライン、従業員承継も大幅追記

事業承継ガイドライン、従業員承継も大幅追記

中小企業庁は1月20日、「事業承継ガイドライン改訂検討会」の第2回会合を開き、改訂版は事業承継の現状と課題、後継者の立場も考慮した最新データなどを充実させる方向で検討した。

記事を読む
M&A支援機関登録制度、補助金の補正計上で再公募

M&A支援機関登録制度、補助金の補正計上で再公募

中小企業庁は1月21日、「M&A支援機関登録制度」の2021年度2次公募の申請受付を開始した。1次公募で登録された支援機関は2278件に上るが、国の2021年度補正予算に「事業承継・引継ぎ補助金」が計上されたため2次公募に踏み切った。

記事を読む
(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 1月17日〜1月21日

(聞く)1週間のM&Aニュースまとめ 1月17日〜1月21日

1月17日から1月21日までのM&Aニュースをまとめました 【詳細はこちら】https://maonline.jp/news/summary20220115

記事を読む
元メガバンク行員が語る、銀行にM&Aの相談をするデメリットとは①

元メガバンク行員が語る、銀行にM&Aの相談をするデメリットとは①

銀行にM&Aの相談をしようと考えている経営者の方は多いのではないだろうか。確かに、銀行にM&Aの相談するメリットはたくさんあるが、銀行に相談するデメリットも実はたくさんあることを皆さんはご存知だろうか?

記事を読む

アクセスランキング

【総合】よく読まれている記事ベスト5