「MSCB」って何の略?【M&A用語クイズ】

alt

企業の合併や買収を意味する「M&A」には、多くの専門的な言葉が使われます。身近になりつつあるとはいっても、この難しい用語がM&Aの理解を阻む一因ともなっています。あなたは用語の意味が分かりますか?

・・・・・・・・・・・・

MSCBとは

MSCBは、Moving Strike Convertible Bondの略で、エムエスシービーと読みます。日本語では「転換価格修正条項付転換社債」といいます。通常、転換社債は転換価格が変わることはありませんが、MSCBは、設定した価格よりも安く、あるいは高く設定し直すことができます。

株価が転換価格を下回っている場合に、転換価格を引き下げることで、社債の引受者は、株価下落に伴う損失リスクを避けることができます。このため信用力の乏しい企業でも多額の資金調達が可能になり、M&Aの際などに利用されます。

一方、MSCBを発行したあとは、株価下落と発行済株式数の大量増加による一株あたりの価値の低下を招くなどのデメリットもあります。

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

「EV」って何の略?【M&A用語クイズ】

「EV」って何の略?【M&A用語クイズ】

2022-10-24

EVとはEnterprise Valueの略で、イーブイと読みます。企業の価値という意味で、株式の時価総額に有利子負債を加え、現預金を差し引いて算出します。