「SPA」って何の略?【M&A用語クイズ】

alt

企業の合併や買収を意味する「M&A」には、多くの専門的な言葉が使われます。身近になりつつあるとはいっても、この難しい用語がM&Aの理解を阻む一因ともなっています。あなたは用語の意味が分かりますか?

・・・・・・・・・・・・

SPAとは

SPAは、Stock Purchase Agreement(ストック・パーチェス・アグリーメント)の略で、エスピーエーと読みます。株式譲渡契約書のことで、デューデリジェンス(買収対象企業の調査)後にリスク対応など交渉の結果を明文化するために作成します。売り手、買い手、立会人の記名押印が必要で、株式譲渡最終契約書になります。

ちなみアパレル業界(衣服の製造、流通業)でもSPAが使われますが、その意味は商品の企画、生産、販売の機能を合わせたもので、製造小売業と訳されます。

関連記事
「株式譲渡契約書・株式売買契約書(SPA)」とは? 役割と作成時の注意点を解説

文:M&A Online編集部

M&A Online編集部

M&Aをもっと身近に。

これが、M&A(企業の合併・買収)とM&Aにまつわる身近な情報をM&Aの専門家だけでなく、広く一般の方々にも提供するメディア、M&A Onlineのメッセージです。私たちに大切なことは、M&Aに対する正しい知識と判断基準を持つことだと考えています。M&A Onlineは、広くM&Aの情報を収集・発信しながら、日本の産業がM&Aによって力強さを増していく姿を、読者の皆様と一緒にしっかりと見届けていきたいと考えています。


NEXT STORY

「NDA」って何の略?【M&A用語クイズ】

「NDA」って何の略?【M&A用語クイズ】

2022/07/31

NDAは、non-disclosure agreement(ノン・ディスクロージャー・アグリーメント)の略で、秘密保持契約のことです。CA(Confidentiality Agreement)とも言います。